ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

真夏の器展*終了

昨日で石神井公園クヌルプでの「夏の器」展が終了しました。
a0180208_22565288.jpg
なんか、もう、「猛暑の器」にすべきか...というくらい暑かった12日間。
太陽にめげずに足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。

自然光がたっぷり入るギャラリーなので、明るい色が生きました◎

そして、初の地元開催。
田舎だ。実質埼玉だ。いつも最高気温出してる地だ。
と言われよう(自ら言おう)と練馬・石神井に対する愛は相当あり、地元で出来てうれしかったです。

クヌルプさん、今後もいろいろな作家さんの展示がありますので、クラフトにご興味のある方はぜひ。
常設の雑貨もとってもよいです。

会期中に購入した、エコな洗濯洗剤は大ヒット!
柔軟剤いらずで、天然で、太陽にあまり当てたくない黒い服を部屋干ししてもにおわなーい◎
洗濯好きに拍車がかかりました。

これからも、石神井をひっぱっていってほしいお店です。


さてさて、やーっと片付いた旅行土産たち。
ほぼ、それぞれの居場所を見つけ収まってきました。

今日のご紹介は、こちら。
a0180208_22565923.jpg
カステヘルミの小さいプレート。

ええっと。
カステヘルミとは、このツブツブのガラスのシリーズ名。
朝露という意味だそう。
フィンランドのガラス界では重鎮であるオイバ・トイッカさんのデザイン。

オイバ・トイッカさん。
イッタラの鳥シリーズで有名なおじいちゃまです。
a0180208_23431978.jpg
ペンギンかわいい。

若き日のオイバ。
a0180208_23433711.jpg
吹きガラスしている姿が箱になるほどのレジェンドっぷり。

彼の名前だけはさすがに、私も覚えてました。
なにせオイバ大好きな友人が何年も前から連呼しまくっていたので。

このプレートの話に戻りますと、
これも先日のアンティーク皿と同じ市で同じおばちゃんから買ったもの。
おばちゃんも「オイバ、オイバ」言ってました。

私は工房の植木鉢の受け皿にぴったりだ!と思って、植木鉢分の二つを購入。
これまた例の5ユーロ。
いい買い物◎

ホテルに帰ってから友人に新聞紙に包まれたのをゴソゴソ開けて見せ、
「植木鉢の受け皿にするんだ〜」と、ウキウキで言ったところ、
「はぁ??もったいなさすぎ!」と軽くキレられてしまいました。

「んじゃ、ピアス入れにするかな...」と譲歩する私。
友人のオイバ好きを甘く見ていました。

でも。
私も我が強いタイプであり、あんまり曲げません。

やっぱ、合うー!
a0180208_22565542.jpg
ユーカリ×白銀釉の植木鉢。
a0180208_22565768.jpg
ローズマリー×紫釉の植木鉢。

でもでも。
さすがは優秀なデザイン。
a0180208_094729.jpg
ピアスも合うー!

んー、三つ買ってくるべきでした。
そんなこんなでモノに支配される日々です。
by tomomikamo | 2011-08-17 00:27 | 展示 | Comments(4)
Commented by usupin at 2011-08-17 13:19
こんにちは お暑いですね^^
やっぱり一つは「アクセ入れ♪」が良いと思うんですけど・・・(^^;
オイバさん・・・吹きガラスといったら「小樽・北一」が頭に浮かぶ程、お友達激怒であろう無知ですけどね(*^^*)
Commented by tomomikamo at 2011-08-17 22:48
usupinさん◎
お盆休みはいかがでしたか〜?
はい。。。結果、一つはアクセ入れにしています...。
吹きガラス、小樽の次にオイバを◎よろしくです(^^)
Commented by otokonoutsuwa at 2011-08-18 11:52
銀座三越で観ましたよ。このブルーバージョンも有りました。
実物を見てですが凸の汚れと言いますか?細かい傷ですか?その具合によっては・・・・なのかとも思いましたが、トップの写真の受け皿具合はイイですね。
ミーのmag新作もありましたぜ~¥2400とかそんな感じだったかな。
Commented by tomomikamo at 2011-08-18 22:27
otokonoutsuwaさん◎
カステヘルミ、アップルグリーンというシリーズがあるみたいです。たぶんブルーバージョンがそれかと。
受け皿にした一つは最初の写真のユーカリ鉢用にしました◎

日本でのミィマグはそのお値段でしたか〜。
ユーロ安と現地価格のおかげで、お得でした。
荷物重量制限がなければ、もっと買いたかったーという思いが募りマス。
<< 小学生×POPO×RITTaU キズものズキ >>