ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

ラストのお品

めっっきり過ごしやすくなって、とても心地よいです。
昨日からブーツに切り替えてウキウキしております。

今年の暑さでしっかり出た紫も終了。
a0180208_2312425.jpg
これがラストでした。
もう、今はうす紫に。
だいぶブルーよりのグラデーションがかかります。

こちら長方形の陶板です。
今までは正方形で作っていた陶板。

ケーキやら、パンやら、お惣菜のお取り皿としても使えます。
煮物くらいまでの汁気であればオッケイです。
まな板代わりにも。

あと...タイルとしての使用方法を現在企んでいます。
ちょっと準備期間がかかりそうですが。
実現したら、ご報告します。


さて先日、寒気で途中になってしまったモデーナおじさんから購入した品。
もう一品。
a0180208_23124563.jpg
こちらも、これでラスト!
北欧旅行で連れ帰った器たちの最終品です。
オレンジ×レンガ色の釉の水差し。

トロトロと流れている釉薬。
スリムな形。
カーブに馴染んでいる取っ手。
a0180208_2312538.jpg
ナナメ後ろ姿もよいです。

a0180208_23124779.jpg
例のかわいい、このサイン。
こちらもロールストランドのカール・ハリー・スタルハンさん作。
&キズもの。

もうね、私はいいんです。
キズものコレクターで◎

さんざん器を買いまくり、機内持ち込みバックの余裕がまったく無しだったため、この難しい形を持ち帰るのをヘラヘラと悩んでいる私に友人が。

絶・対・買・う・べ・き!

と、旅一番の真顔で力説をしたので、抱えて帰りゃいっか!と購入決定。

向こうで買ったワンピースにぐるぐるに包んで小バックに入れて、
細い口も取っ手も無事に持ち帰ってきました。

この形、見れば見るほど、いかにも北欧なシルエット。
友人の強面の後押しがあってよかったです。

最後の最後まで満足な器との出会いの旅でした◎
これにて北欧ウツワ自慢は終了です。
お付き合いありがとうございました。
by tomomikamo | 2011-09-26 00:59 | ウツワ | Comments(4)
Commented by otokonoutsuwa at 2011-09-26 09:41
そりゃあ、友達に大感謝ですね。この細く筋状に流れる感じは、日本の条痕とは違うしね。北欧ものだよね。カタチもそうだね。東洋の陶器ではあんまり見ないよね。取っ手の無い鶴首は有るけどね。
とても良い宝探しの旅でしたね。楽しませていただきました。ハイ
Commented by るん at 2011-09-26 19:54 x
企み…って例のでしょうか?ムフフ
スウェーデン旅日記、楽しみにしておりました。ありがとうでした。
Commented by tomomikamo at 2011-09-27 00:41
otokonoutsuwaさん◎
日本ではピッチャーを使う文化になったのは最近のような気がします。
向こうは昔から使い慣れている感があり、形が洗練されてますよね〜。
はい。友人に感謝です(^^)
Commented by tomomikamo at 2011-09-27 00:43
るんさん◎
例の、です(^^)
冬までに実現できるかな。。。ガンバリマス!
<< 置きみやげ 衣替え >>