ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

ショクヨクとゲイジュツの秋

やーーーっと秋になったようです。
たぶん、すぐ冬ですね。。

これからはなんでも美味しい季節!
お茶タイムも、がぜん楽しみになります。
ので、まずはお茶セット。
a0180208_23515178.jpg
久しぶりに作った急須とカップのセットです。
酸化寄りの辰砂釉。

日本茶でも紅茶でも、いろんな種類のお茶が合うような形状の急須に。
カップもお茶の種類、温冷なんでも合うようフリーカップ。


そして、たまにはがっちりケーキ!
a0180208_23514829.jpg
ディーン&デルーカにてバナナパイを。
このバナナパイ、松之介NYというケーキ屋さんのもの。
NYチーズケーキやクランブルアップルパイなど、私の好みのケーキしかなく迷いに迷いました。
メニューはアメリカンですが、味は日本らしくちょうど良い甘さで美味しかったです♪

....ケーキの感想になってしまいましたが、前回の続きでお皿の紹介も。
トルコブルー釉の完全酸化バージョン。
デザート映えします。


さて、久しぶりに行った展覧会のご紹介も。
a0180208_23521033.jpg
21_21 DESIGN SIGHT 企画展『田中一光とデザインの前後左右』

やっぱり美術館に行くと気分一新、目が覚めるような感覚になります。
奮いたてられるような感じというか。
帰ってすぐ作業をしたくなる感じというか。

田中一光さんのお仕事は西武びいきの私にとっては物心ついた時から見ているデザインです。
池袋西武に美術館があった時代...もう10年早く生まれていたら全盛が観れたなとちょっと悔しいです。

会場内の壁面に拡大されたポスター達は見応えありです!

出口には色とりどりのタント紙。
a0180208_2352124.jpg
このタント紙のカラーは田中一光さんが監修。

タント紙、高校のデザインの授業時によく使っていました。
懐かしい響き。


展示はミッドタウン内の21_21デザインサイトにて。

[会期]2012年9月21日(金)~2013年1月20日(日) 11:00~20:00
[料金]一般:1,000円、大学生:800円、中高生:500円、小学生以下:無料
[休館日] 毎週火曜日(10月30日・12月25日は開館)、年末年始(12月27日~1月3日)
[住所]東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
[HP]http://www.2121designsight.jp/program/ikko_tanaka/


そして、最後に。
a0180208_2352250.jpg
庭で水遊びするれんげ。
水遊びというか、浸かってる。。。
先週までの暑い日によく浸かってました。
プールという名の衣装ケースにギリギリで収まってます。

a0180208_2352327.jpg
もはや、温泉に来たおばちゃんのようです。
by tomomikamo | 2012-09-25 02:04 | ウツワ | Comments(2)
Commented by otokonoutsuwa at 2012-09-25 10:09
この急須、イイですねぇ。フランスの真っ白いティーポットと・・・ちょっと違うし、急須とすると口が違うし・・・・ああ、やっぱりこの色味が良いんだよね。◎
Commented by tomomikamo at 2012-09-25 23:40
otokonoutsuwaさん◎
ありがとうございます♪磁器のティーポットで緑茶もなんだし、万古の急須でアールグレーもなんなので...どっちもオッケイ!というようなのが作りたく、やってみました。
お重作り、進んでますね!!
<< 金継ぎ展&緑化フェア@吉祥寺 お皿! >>