ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

新作ゾクゾク

個展前恒例の慌ただしい日々です。

いつもながらギリギリまで窯焚きをしております。
あがってきている今回の展示の器たちをご紹介。
a0180208_2314019.jpg
まずは、新色・淡緑釉。

この流れが理想です。
a0180208_23135351.jpg
とろりと流れている緑と結晶模様と。

しかし、この釉薬...安定を好みません。
不安定が売りということにしています。

a0180208_23181365.jpg
同じ淡緑釉の抹茶茶碗。
こちらはかなりいい流れ!
...と思いきや、棚板まで流れてしまいました。
高台が傷ものに。非売品です。


このあたりが釉色が安定しています。
a0180208_23142110.jpg

a0180208_23272835.jpg


こちらは薄掛けバーション。
a0180208_23141675.jpg

どんなお料理が合うでしょうか?


続いて、もう1色。
DMにもなっている黄色。
a0180208_233050100.jpg
かなり鮮やかに出たカップ。

a0180208_23172843.jpg
こちらの境目もちょっと結晶っぽいです。

ただ、この黄色も高温に弱く難しい色です。
a0180208_23173116.jpg
このくらいのパステルトーンのレモンイエローになったもの。
ほか、黄色の跡形無く色が飛んでいったものも。。

どの黄色がお好みでしょうか?

ぜひ、答え探しにいらしてください!
お待ちしております。



鴨下 知美 陶展
「リッタイとウツワ 6」
2013年11月7日(木)〜12日(火)
12:00〜20:00

ギャラリーCONTEXT-S
杉並区阿佐ヶ谷南1-47-4
JR阿佐ヶ谷駅南口より徒歩5分
TEL:03-3317-6206

ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-11-01 23:49 | ウツワ | Comments(2)
Commented by otokonoutsuwa at 2013-11-02 13:41
流れを好しとする人と、失敗と言う人と居るじゃないですか。
でも、結局は総合的に良い器ならイイんですよね。
と言う事は、この淡緑の抹茶碗も棚に張り付いた所を削ったとしても
OKなんじゃないの?コレ良いな~。なんちゃって!
Commented by tomomikamo at 2013-11-03 01:38
otokonoutsuwaさん
ありがとうございます!私も見た目重視で流れ良しなのですが...やはりピタッと止まった器はきれいですよね。
今後の研究材料として保存して、この流れで止まる!を目指します。
<< New! 高杯&準備完了 色にまみれる >>