ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

『創』

「美の壺」ご覧いただいたみなさま、ありがとうございました!
a0180208_21240100.jpg
無事見届けてひと安心です。
放送直前の緊張感ったら....。


a0180208_2216461.jpg
金継ぎについての素晴らしい特集の回に出演させていただき、本当に光栄でした。
凄い作品、凄い技術の合間に恐縮な気持ちです。

まあ、見事に鼻づまり声。
...が、私についてはいいです。


金継ぎの魅力がたっぷりの放送でした。
本阿弥光悦の赤絡茶碗。
古田織部が作らせたという井戸茶碗の十文字。

そして最後のお茶室での織部、志野、黄瀬戸の呼び継ぎ茶碗!!
必見です。


来週の火曜日と木曜日に再放送もあります。
お見逃しであれば、ぜひ!

『ほころびを愛(め)でる金継ぎ』
NHK BSプレミアム
再放送 4月21日(火)11:00~11:30 
再放送 4月23日(木)06:30~07:00 

http://www4.nhk.or.jp/tsubo/



さて、取材の時に制作していた呼び継ぎの作品。
制作過程をご紹介です。

まず
a0180208_2214099.jpg
パカーン。

a0180208_2214771.jpg
バリーン。

呉須の鶴絵小皿と窯傷のあった私の織部小皿。
2枚の割れたお皿たち。
なかなか相性は良さそうです。

さらに
a0180208_22313953.jpg
割れてたストックの朱色皿。
いい挿し色になりそう。


3枚の割れたお皿をミックスしていきます。
うまく組み合わせられる破片を選び...
a0180208_22141798.jpg


a0180208_22141288.jpg
いい感じ。



そして
新たな2枚として甦った作品がこちら!
a0180208_22154392.jpg
放送でどれにしようかな〜とお箸でガラスを選んでいたのが、このガラス呼び継ぎ。
破片の一部を形がピタリのグリーンガラスにしました。


相方のもう一枚。
a0180208_22153245.jpg
こっちは鶴絵メイン。
朱色皿が効いているかと思います。


色合わせも図柄も気に入った2枚に出来上がりました。

呼び継ぎのあれこれを考える行程はとても楽しいです!
やはり作品は楽しみながら作らないと。



こちらの破片呼び継ぎも。
a0180208_22161394.jpg
春らしくカラフル。
赤絵の破片にはピンクと深紅のガラスを。
染付の破片には鮮やかなレモンイエローガラスを。


こんな感じで楽しむ金継ぎ。
新しい素材ならではです。

自分のウツワを楽しむこと。
色を楽しむこと。
骨董ウツワを楽しむこと。

これからもいろいろミックスしていきたいと思います!

a0180208_21183664.jpg







ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-04-17 21:47 | 番外編 | Comments(3)
Commented by こじろう at 2015-04-21 16:00 x
ハジメマシテ。美の壺拝見しました。ちがう陶片やガラスまでついで新しく生まれかわるのってすごい。漆ではなく樹脂をつかっているというのもおもしろいなあ、とおもったらなるほどの理由で納得しましたです。
また作品を楽しみにブログのぞかせていただきます。
Commented by tomomikamo at 2015-04-22 09:46
こじろうさま
美の壺からこちらをご覧いただきありがとうございます。
作品にご興味いただけてうれしいです。これからも作品アップしていきますので、ぜひご覧ください。
Commented at 2015-04-23 12:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 幸せオシゴト 美の壺 >>