ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

窯焚きと工場と。

いきなり酷暑!
心配された台風もなんのその。
素晴らしいお天気のなか、薪窯焚きのお手伝いに行ってまいりました。
a0180208_21544661.jpg
窯番中、夜明け前の空。
めったに見ない時間の空色です。
そしてかわいい二十六夜の月。


a0180208_2154316.jpg
何度見てもかっこいい窯。

a0180208_21543711.jpg
目が離せなくなる炎。
無意識で見入ってしまい、ふと気付くと目がすごく痛くなってます。


今回も工房の生徒さんがたくさんお手伝いに参加してくださり、
そして、窯の主・小坂先生と岩戸窯のみなさんがあたたかく迎えてくださり、
とってもとっても楽しい窯焚きでした!


最後の一本の薪。
a0180208_21545446.jpg
みんなで窯への感謝を寄せ書き。


a0180208_2155089.jpg
小坂先生に見守られながら寄せ書き発案者の生徒さんがラスト一投し、無事完了◎

今は、窯がゆっくり冷めているところ。
窯あがりが楽しみです!




さて、実家の工場解体完了のご報告です。
a0180208_21535620.jpg
お祓いした木を最後に3本だけ切り、あっという間に更地に。

ちょうど初めてのお盆で今帰ってきているおじいちゃんは少しびっくりしてるかもです。

在りし日。
a0180208_21532428.jpg
でっかい樽。

a0180208_21533393.jpg
やっぱこれ、あるよね...の杵と臼。

a0180208_21551713.jpg
ストーブ?

a0180208_2155875.jpg
なにこれ?顕微鏡?
古っぽいなんかおもしろいものたち。


a0180208_21534490.jpg
そして、井戸の滑車と徳利。

a0180208_2154516.jpg
この井戸の矢倉は大工さんが補強してそのまま持ち帰ってくださり、移築されて使われることになりました。
すごくうれしかったです!


生徒さんのおすすめで友人に取ってもらった写真を本に。
a0180208_22351483.jpg

a0180208_21542213.jpg
写真がいいので、とても素敵な本になりました。


よかった、よかった♪



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-07-14 22:56 | 番外編 | Comments(0)
<< ベリーソースとNYCの茶碗たち 美しいことインプット >>