ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大御所オーラ

今日は工房、クーラーつけました。
一部屋に人数集まっているし、設定は29℃だし。という基準でGO。

ここ数日の暑さも一人作業の時は網戸で耐えていたので、すごい快適さ。
クーラー様サマです。
なるべく我慢しつつ、ここぞって時には頼らせていただきます。

さて、先日のお茶のお稽古。
お茶室にどーんと控えている志野の水指。
a0180208_21345032.jpg
荒川豊蔵作!
先生のお宅にまたしても新たなお宝が〜。

しかも、作家ご本人による金継ぎがしてあります。
a0180208_22565233.jpg
継ぎ目もなんか迷いが無い!
恐れ多くてあんまり触れませんでした。
本物はやはり大物オーラがあります。

先生宅、さらにもう一つ新たなお品が◎
こちらはじっくりご紹介したいので、また後日。


そして、お茶から帰って、大急ぎで着替えて向かった先は舞浜。

毎朝、舞浜まで通勤していた日々が懐かしい・・・。
ついこないだと思っていたら、なんともう10年も前でした!

かなり久しぶりの夢の国♪
行ったら最後、絶対楽しめちゃうクオリティーはさすがです。

やってたらいいな〜と思っていたキャプテンEOも復活してました!!
a0180208_2135697.jpg
小学生の時ぶり。バリバリ80年代がかっこよい。

フィルハーなる新しい3Dのもすっごく良かったです。
・・・と夜ゴハンも食べずにアフター6を思い切り満喫してきました。

たまには平日の夜、現実逃避に舞浜へ。
忙しくお仕事しまくる皆様にオススメです◎
by tomomikamo | 2011-06-30 23:45 | 番外編 | Comments(0)

合わせワザ

ガガ好感度が上がり続けてますね。

ああ見えて25歳。
昭和で言ったら60年生まれ。・・・しっかりしていらっしゃる。

MTVのライブはやっぱりとってもよかったし、今日のスッキリはかわいかったし。
どちらもYouTubeで観られます。便利です。

ゴム手袋して家中掃除しまくっているって話を聞いたことがあったので、前からぜったいいい人だと思ってましたが◎

でも、ガガといえば!の伊勢エビ帽子だけは見ていてつらい。
エビ&カニアレルギーである私。
見てておでこがカユくなります。

さてさて、久しぶりのトルコブルー。
a0180208_2237367.jpg
この形は花器として制作。
飲める方にはワインクーラーに見えるようです。
もちろんどちらでも◎

これ、よくよくみると、なんとなく赤紫が透けたようなブルーなんです。
わかりづらいですが。
私としては満足いったあがり。

我が2窯の共作です。
まず灯油窯の還元でオール赤紫に焼きあげ、電気窯の酸化でもう一度焼き直し。
すると酸化に戻りますが、どことなく還元の面影が残ってちょっと深い色に。

かなり悩んで購入した小型電気窯でしたが、結果、よかったです。
サポート役として、なかなかいい仕事をしてくれるので感謝です。
by tomomikamo | 2011-06-28 23:34 | ウツワ | Comments(0)

薬味たっぷり◎

今日もせっせと窯焚き。窯焚き。

あつ〜いと思いながら休憩中、ふとテレビを観たら電力使用率が90%超えていました!
<熱中症に注意>と<電力使用率90%>が交互に流れるテロップ・・・。
とりあえず、家中の電気を消してまわりました。

同じ形×色違いシリーズ。
a0180208_22273985.jpg
小さい平片口の3色。
白銀・紫・茶の艶釉です。

ショウガやミョウガやシソや。
夏場の薬味が活躍するお料理に◎

でも、私一人でのお昼ゴハンの時はぶっかけてしまうのです。
a0180208_2227334.jpg
冷やしうどん!
これならどんだけ暑くってもイケます。

友人のお父様が手打ちしているおうどん+薬味とおかかと温泉卵とめんつゆ!
美味し〜い!!
ただ、庭にわんさか生えてるのにシソを忘れるという失態を。

明日は涼しくなるらしいです◎
早くも暑いのに飽きました。
by tomomikamo | 2011-06-24 23:18 | ウツワ | Comments(2)

絵付け?新作

思い出しましたね〜。
そういえば、暑いのってこんな感じだった。

こうなったら、夏のボブおじさん登場です。
作業しながらかけとく音はマーリィーさん。
暑さに逆らわずユルユルと気分よく作業できます。

ちなみにボブおじさん、冬はなんとなくコートが似合うディランのほう。

作業は個展前なので作品作り貯めが中心です。
気分転換にちょっと遊んでみたくなり、いつもはしない絵付けを。
a0180208_21594819.jpg
といっても、しゅるしゅる線を描いただけです。

でも、なんだか新しい作風ができたような気分になりました。
ベースはいつもの赤土に艶消し白釉。
焼き締め部分を残して、そこにベンガラの絵具で線描き。

ちょっとおもしろかったので今日もこの感じのをいくつか作りました。
板皿と箸置きを。
いい具合に焼き上がったらめでたくシリーズ化しちゃおうかと思ってます。

さーて、夏の節電始まりですね。
去年の恐ろしい暑さも前のクーラー無しの工房で乗り切ったし。
頭にアイスノン巻いて、重さで肩こりになるという悪循環も乗り切ったし。
倒れない程度にガンバリましょう。
by tomomikamo | 2011-06-22 22:23 | ウツワ | Comments(0)

●pastel osero○

雨、降らなかった日◎久々です。

こちら最近の工房玄関。
a0180208_0363112.jpg
梅雨らしく、実家の庭にはアジサイがわんさか咲いているので、玄関用にせっせと切って頂戴してきています。
これはアナベルという種。

少し前まではアジサイは大ざっぱな感じがしてあまり好きではなかったです。
けど、よくよく見るとけっこうシック。
白いのが気に入っています。

後ろに立てかけてあるのは陶タイルの作品。
a0180208_0362855.jpg
パステルカラーのオセロ。
これは2009年の「リッタイとウツワ展3」の時に制作、ギャラリーの庭に展示しました。

好みの色で埋め尽くした、わたし的に心落ち着く作品です。
天気の良くない毎日にはせめて、部屋の中で気分よくならないと。


そして、今日の久々の曇り空には感謝◎
このところ、いろいろなところでチャリティーフリマが開催されていますが、私が講師として行っている鶴見の教室でも今日からしばらくの予定でフリマをスタート。
初日だったので雨が降らずに盛況にできてよかったです。

陶芸教室にもかかわらず、洋服大好きオーナー先生とその子分講師(私)は服やらアクセサリーやらに埋もれながらノリノリで洋服販売に終始しました。
もちろん、教室も通常開講しております。

外じゃないと盛り上がらないフリマ。
明日も雨には我慢していただきたいと願います。
by tomomikamo | 2011-06-20 01:25 | リッタイ | Comments(0)

テキトウ菜園

2日連続でアジア料理を食べたせいで、やけに喉が渇く一日。
大好きなトムカーガイと参鶏湯(サムゲタン)を調子に乗って飲み干すと塩分過多でこういうことに・・・。

さてさて、今年はどこのお宅もどうだ!って感じに家庭菜園してますね。
日本人って素直でいいな〜とゴーヤネットをニヤニヤしながら見てます。

そんな典型的日本人な私も毎日育つ野菜に惑わされ中。

工房庭のジャンボズッキーニ・・・
a0180208_20542845.jpg
なはずが、ジャンボなのは葉っぱばかりで、なぜか肝心の実はあまり大きくならない。
なんでよ?と思っていろいろ調べたら、原因は受粉が下手だということらしい。
・・・なんだか、事実以上にショックを受ける原因です。

しょうがないのでちっちゃいベビーズッキーニをいただきました。
a0180208_20543430.jpg
スライスして、お魚グリルで炙ればオッケー◎
オリーブオイルとバルサミコと塩こしょうでとっても美味しい!
器はなんでも受け止めてくれる、赤土×艶消し白釉の大御所コンビ。

実家の畑産のナスより小さいズッキーニ。
すまないと思い、上手く受粉できる方法を律儀に調べてみたところ。
朝早ければ早いほどいいとか、花に雨があたってはいけないとか、、夜型で寒冷鼻炎の私にはハードなことばかりでした。

あとは順調に大きくなっているものの、おもいっきり緑のパプリカ。
a0180208_20543113.jpg
いつ、ピーマンって言い換えようかしらと悩んでいました。
が、こちらは、調べたところ最初は緑でだんだんと色づいてくるらしいです。

そんな愛すべき?野菜たちとたわむれている毎日です。
でも、昨日今日雨なのでほっときっぱなし。
まあ、気楽に気長にがんばります。
by tomomikamo | 2011-06-17 22:50 | 工房リッタウ | Comments(2)

フタしたい!

今日は本焼きしながらの一日作業。

この夏も個展があるので、今は貯めておく時期。
コツコツ制作な毎日です。

ひさびさに作ったフタもの。
a0180208_050545.jpg
艶あめ釉と艶消し白釉です。
コーヒーシュガーでも梅干しでも◎


先日、こんなフタものに入れてフタしてしまいたいようなことが・・・。

気が抜けているときのミス。
ありますよね?
私、2〜3年に一度、ドンっとやらかします。

調子に乗ってブンブン運転していて、パトカーにサイレン鳴らされスピード違反。
考え事しながらATMで現金引き出しをして、まさかの、その現金置き忘れ。

そして、昨日。
浮かれ気分でパソコンに向かいサクサクっと打ち込んでいたら、いらぬ決定キーを押してしまい、とある予約が確定・・。
そのワンクリックでキャンセル料発生・・。

どれも、じんわりと多額なお支払いです。
生活に油断しかけた頃、なんらかのお告げとしてやってくる、このお支払い。

うわっ!でたっっ!と思いました。
さんざんハ〜とかアーとか言ってみますが、いつも、どう考えても私が悪い。

そして、いつもプライベートな時間にやらかします。
気が抜け抜けである証拠。

仕事にも健康にも影響したわけじゃないし、いい勉強だ!とむりやり納得しています。

本当はお支払いは、パタっとフタしてしまいたい。
a0180208_05099.jpg
今後の注意としてやらかしたことは覚えておいて。

みなさんも、スピード・ATM・ネット予約にはくれぐれもご注意ください。
私はこの部門はもうミスしない、はずです。
by tomomikamo | 2011-06-15 01:36 | ウツワ | Comments(2)

pink*purple

梅雨まっ只中。
湿度満載です。

こんな息苦しい気候ながら、さほど嫌がってもいないのは・・・
a0180208_0203026.jpg
この紫が出ちゃうので◎

辰砂釉がやっとこ、この紫にでました。
a0180208_0202751.jpg
ピンクがかった紫が好きな私にとって、この色はツボです。

難点はなかなか出ないとこ。
おそらく、湿度と温度が高いと出やすいのですが、そうそう単純でもないようです。

窯を開けるまで何色かわからん!という、まさにギャンブル釉薬。

そして、このところ大きい片口鉢に鮮やか色をかけるという試みをしています。
なかなか存在感アリの器に。

1つだけでいいけど、どれにしようか迷うな〜。
というくらい色とりどりが目標です。
by tomomikamo | 2011-06-13 01:00 | ウツワ | Comments(0)

お揃いウツワ

なんだかあっという間に週半ば。
今週も早いです。

今日は揃いの器をご紹介。
先月は揃い制作続きでした。
制作時はちょっと辛抱がいるけれど、出来上がると手応えがあります。

まず、こちら。
a0180208_22155870.jpg
黒釉の平鉢。
通称:ナベ取り皿。

いわゆる、ナベの時の取り皿として制作したピンポイントを狙った形。
だったのですが。
みなさんの使い道思考を刺激するようで、個展時に真っ先に売れていき、今や最も人気の形に。

大家族のお宅からのご注文だったので7鉢セット!で納品しました。

あとは、
a0180208_2216250.jpg
白グレーのサラダ鉢。
やや大きめなので、スープもいける。
カレーとかもいける。

この形はもう数年前から安定人気の形です。
なんでもいけるので、使いやすいようです。

a0180208_2216537.jpg
こちらはちょっと青みがかったタイプ。

久々の作品写真たち。
今日も窯出ししたので、新作いろいろ撮影しました。

今後のブログため、ひとまずストック、小出しさせていただきます◎
by tomomikamo | 2011-06-08 22:39 | ウツワ | Comments(0)

リッタウ通信②

天気が良すぎて、洗濯したすぎて、早起きしました。

そして、窯に点火し、庭の見回りをし、干すもの干して、制作。
午前中からザックザク動けると気持ちよいです。

晴れた日の庭はとってもお気に入り。
a0180208_2311656.jpg
いつの間にか植物が増えました。

一番手前は前の教室の生徒さんから工房開始のお祝いで頂いた観葉植物です。
記念の木なのでとっても大切にしてます。
名前は難しくて覚えられないですが、育て方は簡単◎
ほとんど放置でも葉っぱが元気というたくましい性格。

左はレモンの木。
これは、欲しくて欲しくて、こないだやっと手に入れた、こっちも大切な木です。

奥はおなじみの野菜たちと勝手に生えてきた朝顔やミョウガ。
伸びたい放だい。


そして、午後からは教室リッタウ。

こちらの生徒さんの鉢、本日許可を得てご紹介。
a0180208_2311480.jpg
実は前の教室で制作し、窯傷ができてしまっていたモノ。

窯傷とは、窯焚き時になにかの影響で作品に傷がついてしまうこと。
なにかの影響とは、不安定な作品が倒れて隣の作品にくっついてしまったり、歪みが激しく出て作品や板とくっついてしまったり・・など、高温の窯内ではいろいろあるんです。

そんな傷モノ、泣き寝入りするには今までの行程がもったいない!ということで、金絵でリサイクル。

ゴツっと陶片が付いていた箇所を電動ヤスリで削りあげてみると、傷口がきれいな楕円に。

なにか絵でもサインでも描きいれてみたらどうでしょう。とご提案。
と、絵がお得意の生徒さん、するする〜っとお花の模様を。

バッチリです!
黒地に金絵がポイントになり、ひと味違った器になりました。

楽しく気に入ったモノを作るのが工房のモットー。
こんな、よみがえり技法もやっています◎
by tomomikamo | 2011-06-05 00:34 | 工房リッタウ | Comments(2)