ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ひさびさのウツワ

このところイベント続きで、出来上がり作品の写真を出していなかったので、そろそろ。

とは言え、今は成形作業まっ只中なので、新作焼き上がりがなく。。。
ちょっと前のを。
a0180208_22371433.jpg
織部の平大鉢。
まだ気温が10℃台の時に焼いたものです。

a0180208_2239107.jpg
やや色が浅いですが、艶のある緑に焼き上がりました。
口元は瀬戸黒釉を重ね掛け。

夏場のウツワとしてもいいかしらと思います。
冷やしうどんとか。
氷を置いての冷やし系に。


続いて。
a0180208_0143967.jpg
ちょっと大きめのぐい呑み。

日本酒、ぜーんぜん呑めないですが、酒器を作り始めてから気付けばもう何年も...。
呑んべえの方々の意見をたくさん聞いているうちに、日本酒が映えるウツワ色がだいぶわかってきました。
日本酒のまろやかな透明色を生かせるような..ね。

こんな具合はどうでしょか。
a0180208_0144166.jpg
ガラス状に溜まった釉。
何色も重ね掛けしています。
一部、つよーい辰砂の赤色が出ています。

呑めないながら、ここにお酒いれたら美味しそうかな〜と。
これまた、呑んべえさんのご意見を伺わねば。


さて、そんなこんなでもう6月。
引きこもっていたらあっという間に過ぎていってしまいそうです。
by tomomikamo | 2012-05-31 23:57 | ウツワ | Comments(0)

お砂糖と豆皿

RITTaU展・井のいちというイベントラッシュが終わり、やっと工房も落ち着きました。

そして夏〜秋の新たな仕事に向け、この1週間は打ち合わせの連続。
さらに最近、新幹線づいている私。
新幹線の中でケータイの充電ができる事を知り、さっそく充電器持って乗り込んでみたりして。
なんだかビジネスマンみたーいと、慣れない状況に翻弄しております。


なので、きれいなお菓子で気分転換!
a0180208_22171694.jpg
こちら、先日ご紹介した有平糖という飴菓子。


桜シーズンが終わり、今はチョウチョです。
a0180208_22171822.jpg
これまた繊細な色使い。
食べると、とろけるお砂糖のようでとても美味しいです。
京都の紫野源水という、京菓子屋さんのものです。

豆皿は何度も焼き直して、ほとんど色が飛んでいった水色釉。
ちょっとボケた色ですが、なにげに使いやすいです。


そして、同じく京都の金平糖。
a0180208_22172458.jpg
紫陽花のような紫色。
巨峰味です。

こちらの豆皿は黄瀬戸釉と萩釉のMIX。
紫が映える色です。


やはり、甘いものがないと頭も集中力も働きませんね。
チョコもいいけど、ダイレクトにお砂糖も効きます!


豆皿のオマケで。
a0180208_22175430.jpg
井のいちに出す作品を整理していたら、ずいぶん前に作ったものがでてきました。
今と作風が違います。。

なにかのお礼で作ったTHANK YOU豆皿。
久々に見たらちょっと愛嬌があったので、これは手元に置いておく事に。


打ち合わせで仕事内容が決まれば、あとは引き蘢って作業するのみ。
制作には一番いい気候なので、梅雨前の今のうちにザクザク進めねば。
しばら〜く引き蘢りです。
by tomomikamo | 2012-05-25 23:12 | ウツワ | Comments(0)

井のいちの一日

昨日、願ったかいあっての晴天で「井のいち」が無事終了しました。

a0180208_23421468.jpg
わんさかっ!と人の出も多く、とっても盛りあがりました◎
企画してくださった、氷川神社宮司さん、スタッフのみなさん、大変お疲れさまでした。


ではでは、なが〜い一日を。

9:00スタートの市。
私たち出展者は7:00入り。となると、近所の私でも6:00起き。
まずは早起きという、この難題をクリアしてテレビをつけたらチャンピオンズリーグの延長戦という一番いい場面。
テレビに気を取られながら準備しつつ、PK戦を見届けて出発。

石神井公園、氷川神社。
とても整備されていて、立派な神社です。
a0180208_23423126.jpg
早朝の神社には、市とは関係なく、毎朝のお参りをする方もちらほらと。


a0180208_014639.jpg
そして、始まった井のいち。


a0180208_2342485.jpg
こちら、鳥居くぐった一番最初の目立つ場所を頂いた、工房RITTaUのブース。
一緒に参加した生徒さんである高野さんの代表作の花皿も大人気でした◎


a0180208_23415945.jpg
私の器たち。

と、
a0180208_23423969.jpg
作品よりも目立ってたんじゃないかという、大山蓮華。
器を並べてみたら、ちょっとポイントがなかったので、母に頼んで庭から摘んできてもらいました。
このお花は何ていうの?と聞かれまくりました。


ギャラリー展示とは雰囲気も違い、気楽な感じが楽しかったです。
a0180208_2343455.jpg
子供たち向けのらんたん作りのワークショップあり、
a0180208_023443.jpg
時間があれば、私もじっくり観たかった森の図書館あり、
a0180208_23423568.jpg
なぜか、田植えあり。。。
と、盛りだくさ〜ん。

雅楽からジャンベで歌い踊るライブや、美味しいリゾット・ソーセージ&ビールまであって、フェス的要素も満載♪
最後は子供たちがカラフルなカブリモノをかぶって行進してました。

いやはや。
十分盛り上がりましたが、もっと広めたいなと思うほど贅沢なイベントでした。


RITTaUブースにいらしてくださったみなさま、ありがとうございました!
また来年もこの市ができるよう、ずっと続くよう、微力ながら協力できたらと思います。

とりあえずは、クヌルプさんにお疲れ様のご挨拶に行ってこなくてはです。
by tomomikamo | 2012-05-22 01:14 | 工房リッタウ | Comments(1)

井のいち!!!

先日、ちらっとご紹介した「井のいち」のお知らせです。

a0180208_22434689.jpg
今週末の日曜日。
2012/5/20 (sun) 9:00〜16:00 雨天決行! 

石神井 氷川神社
東京都練馬区石神井台1-18-24

井のいち公式webサイト 
http://i-mondo.p1.bindsite.jp/event/inoichi_2012.html


今年第2回のこの市。
地元石神井公園のギャラリー雑貨店のクヌルプさん、氷川神社の宮司さんらが中心となって企画実行してくれている市です。


陶器、ガラス、木工、染色。
美術。
音楽。
美味しいもの。

これらをつくる人、たのしむ人が集まる市です。
で、これが石神井に根付いていくのが、この市の願い。


とってもいい計画!
石神井で生まれ育って、モノづくりをしている私にとっては特別です。


・26ブースの市の出展
・神楽殿での7組のライブ
・いわさきちひろ美術館監修の水彩体験や、その他ワークショップ
・市の参加者やスタッフおすすめの本が閲覧できる、森の図書館
・練馬野菜の販売コーナー

と、内容も盛りだくさん。


西武池袋線 石神井公園駅からは歩くと15〜20分ほどかかります。
石神井公園のボート池を三宝寺池方面に抜けて、ふるさと文化館や石神井図書館の角を曲がった先。

お天気が良ければ、ちょっと長めのいいお散歩コースです。
駅からバスも出ていますので、詳しくは上記のホームページをご覧ください。
神社の駐車場はご利用できませんのでお車の方は近くの駐車場へ。


第1回の去年は雨だった、この市。
今年はいまのところ晴れ予報。
雨天決行ですが、なんとしても晴れてもらわねば!


私は工房RITTaUとして、同じく練馬区民である生徒さんと2人で出店します。
鬼子母神の手作り市にも常連で出品している生徒さんなので、作品もお楽しみに◎

ブースの場所は参道沿い狛犬前の10番です。
神社に入って一番最初の、ぜったいわかって頂けるスペシャルなブースです。


とりあえず、今日明日は雨でもいいから、日曜は晴れでお願いします。
by tomomikamo | 2012-05-17 22:54 | 工房リッタウ | Comments(0)

RITTaU展 終了

先週末の3日間。
奇跡のような3連続晴れ!
で、RITTaU展無事終了しました。

a0180208_0122252.jpg
いらしてくださった皆様、ありがとうございました!!!

生徒さんそれぞれのお客様で会期中、ギャラリーはいつも賑わっていました。
それがなんともうれしくて◎
展覧会を計画してよかった〜と思いました。


さて、みなさんの作品の一部をご紹介。
a0180208_2247822.jpg
こちら、多肉植物と受け皿いろいろ。
多肉に水ゴケを巻き毛糸でくるんだ、このかわいい物体。
これも生徒さん作。

いろんな色の受け皿を作り、セットに。
今回、大好評の作品でした。


a0180208_22471017.jpg
正面の額は動物写真を撮るのが得意な生徒さんの作品。
ユキヒョウの写真は圧巻!
今年から工房にいらして陶芸を始めたばかりなのに、今回の展覧会に快く参加してくれました。
木製の額に、陶で作った小さなパーツを張り付けてあります。


a0180208_22471290.jpg
そのほか、ベテラン生徒さんの貫禄の作品もあり。

a0180208_2247689.jpg
みなさんとーっても個性的な作品なんですが、どことなくまとまりがあるいい展示になったかなと思います。


小さな工房に文句も言わず、いつも譲り合いながら作業してくださる生徒さん。
今回も見事なチームワークで搬入搬出はとてもスムーズ。
本当に感謝するばかりです。
また、展覧会が開けるように作品づくりのお手伝いできたらと思います!


そして、息抜く間なく今度の日曜日は石神井公園・氷川神社の「井のいち」です。
http://i-mondo.p1.bindsite.jp/event/inoichi_2012.html
詳細は、また次回に!
by tomomikamo | 2012-05-15 00:53 | 工房リッタウ | Comments(4)

RITTaU展 start!!!

なんとも気持ちのよいお天気!

本日より3日間のRITTaU展がスタートしました。
a0180208_2129213.jpg
窓の多いギャラリー。
生徒さんの1年間の力作が並びました!
a0180208_21295252.jpg
今日はテラスに向け窓を開けっ放しで、広々と◎

今朝、生徒のみなさんにご協力いただいて搬入&ディスプレイ。
このところ連日展示のイメトレをしていた成果あって、朝の時間内に無事展示完了しました。


ギャラリーは有楽町線の小竹向原駅。
思いっきり住宅街の静かな駅です。

地下鉄3番出口を上がっていただき、手前の本屋さんの角を右折。
少し先のファミリーマート角を左折して50mほどです。
a0180208_22581520.jpg
こちら入り口。
駅から3分くらい。
「サイマーケット」と聞けばご近所の方はわかると思います。


明日明後日もお天気良さそうなので、気持ちよく窓を開けてお待ちしています!
by tomomikamo | 2012-05-11 21:51 | 工房リッタウ | Comments(0)

リッタイバーナー&グリーンpear

5/8!はい、今日はゴーヤの日。

今年の夏もゴーヤ育てる気まんまんです。
でも、苗から植える派の私には今日植えるのはちょっと早い。。
月末あたりにご近所の畑マスターにご指導仰ぎながらしっかり土を耕して植えます!

さてさて、最近の工房玄関。
a0180208_237451.jpg
相変わらずクラウン好きなんですが、真ん中に新しいリッタイ。
a0180208_23141833.jpg
こちら、アロマバーナーなんです。

これもフレグランスアーティストの中山さんとのコラボ作品。
の、まだ試作品。

以前ご紹介したケーキ型のバーナーとほぼ同じサイズ。
この立方体は以前オブジェとして制作していたのですが、とっても好きなカタチなので、いつかなにかの作品に使いたいとずっと思っていました。
今回、このカタチを生かせる絶好の機会だと。

これは試作品を自分用として使っていますが、まだ土やサイズを調整中です。
夏の展示をお楽しみに!


こちら、その横の棚。
a0180208_2314298.jpg
奥の二つは私の花器と植木鉢ですが、手前の品。
マットなペールグリーンの洋ナシ♪かわいいです。

これは工房の生徒さんの作品です。
ベテラン生徒さんなので、よく展覧会をなさっているんですが、昨年の展覧会で一目惚れしました。

本物の洋ナシを型取りして制作している、この作品。
今週末からのRITTaU展でも出品の予定です。
今回はリンゴもリクエストして作ってもらいました!

ピンクやブルーのカラフルapple、こちらもぜひお楽しみに◎
by tomomikamo | 2012-05-08 23:48 | リッタイ | Comments(0)

春のお茶グッツ

雨によって、連休小休止な感じ。
後半はまた晴れるらしいですよ!

さて、もうすっかり春。
というか、そろそろ夏。
春夏バージョンのお抹茶茶碗ができました。
a0180208_23102892.jpg
紫釉の夏茶碗。
a0180208_22104428.jpg
見込みはこんな感じ。
抹茶色が映えそう。


もう一つ。
a0180208_23103059.jpg
萩釉+黄瀬戸釉の、こちらは底広型。
a0180208_22103667.jpg
見込みは釉がガラス状にたまっています。
この感じが夏っぽいかと。


そして、お抹茶といえばお菓子!
a0180208_23102576.jpg
若竹色の平鉢に、桜の飴菓子。

この若竹色は暖かい時期限定の釉薬です。
透明感のある鮮やかな緑色。

ちょっと時期は過ぎてしまいましたが、この桜の飴菓子。
a0180208_2210494.jpg
有平糖なる茶席のお菓子です。

繊細で美しい!!!
さすが、京都!
友人が京都からお取り寄せしたものをプレゼントしてくれました。

この世には、まだまだ知らない美しいものがあるんだな〜〜とうれしくなったプレゼントでした。


来週に迫ったRITTaU展。
生徒みなさんの作品のディスプレイをどうしようかと、日々イメトレ中です。
by tomomikamo | 2012-05-02 22:51 | ウツワ | Comments(0)