ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年 初窯!

なんか、来ている気がします。
...花粉が。
今年は多いらしい。怖い。。

さて、やっとご紹介の今年初本焼きの作品たちです。
まずは
a0180208_2594896.jpg
この水色がいい色に出る寒さになりました!

a0180208_2254263.jpg
中はこのような感じ。
今しか出ない貴重色です。
たくさん作っておかねば。


a0180208_22565841.jpg
こちらは、同色のマグ。


続いて。
a0180208_22571197.jpg
黄瀬戸&萩釉MIXの小平鉢。
こちらはオーダーのもの。
この形は多用途なので、オーダーいただくことが増えています。

a0180208_22572475.jpg
内側は釉が溜まってガラス状に。
この色がMIX釉の特徴です。


最後に、これは趣味的作品。
a0180208_1594040.jpg
3つセットの葉っぱプレート。
今回は青・白・淡黄の冬っぽい色合いにしてみました。

葉っぱプレートと言ってますが、実はこれ、マリメッコのウニッコ柄の型を使っているんです。
あの、大きいケシの花柄の。
なので堂々と売り出す事はできないので工房や自宅で菓子皿として使おうかなと思っています。
もう何色か作ってカラフルにしたら楽しいかも♪と考えてます。



今日もオマケでれんげさん。
の、変顔。
a0180208_225847100.jpg
わさおみたいだな。。。
犬に服を着せるのはどうかと常に思っていますが、ついにやってしまいました。。
通勤のおじさん風。

ちなみに、これはおじいちゃんの膝掛けとしてだいぶ使いきったもの。
外の小屋用毛布として使う前にむりやり巻きつけてみました。

わさお顔だけじゃなんなので
a0180208_2259383.jpg
ちょっと気に入っているように見えましたが...
小屋に入った瞬間、ズッタズタにして遊んでいました。。。
やっぱり衣装には一切興味ないらしいです。
by tomomikamo | 2013-01-30 01:53 | ウツワ | Comments(2)

懐かしの作品と初稽古

本日はお久しぶりのお茶でした!

2013年 初お稽古。
a0180208_0223963.jpg
先生宅のお茶室にて。
日常、バタバタしている私はこのお茶室での一時だけ動きがスローに。
着物きているし、お作法が心もとないしで、そろりそろりと。。
貴重な時間です。


今日使ったお茶碗はこちら。
a0180208_023814.jpg
楢の薪窯で焼いたもの。

年末に工房掃除をしていたら出てきました。
しまい込んでいたようです。
たぶん10年くらい前の薪窯初の作品じゃないかなと思います。
サインがかなり昔のものだったので。
自分の作品ながらちょっとした年代モノになってしまったのが怖い...。

a0180208_0222919.jpg
このような感じ。
畳と茶筅とお茶碗と。
シブい色あいです。


そして、先生のお宅の玄関棚にも懐かしの作品が!
a0180208_0215643.jpg
陶の鏡餅!

a0180208_0221168.jpg
これも、もう何年も前に制作したもの。
久々の再会にニヤっとしてしまいました。

しばらくこういうタイプの作品つくってなかったな〜と。

日々の制作に追われてばっかりいると、なかなか遊びのある作品が作れずです。
これはあまりよくないですね。
今年は器以外の作品も積極的に作っていきたいなと思っています!

やる事、やりたいと思っている事はわんさか山積み。
一つ一つやっていきたいと思います。
by tomomikamo | 2013-01-26 01:40 | ウツワ | Comments(2)

初雪×トルコブルー

降りましたねぇ、大雪。
昨日はいつもの練馬だけ雪国でなく、東京&横浜オール雪国でしたね。

さすがにあの降り方と被害では、わーい!なんて言ってられません。
仕事に出られず急遽お休みさせてもらったり、今日は雪かきをしようにもカチカチに凍っていて3mくらいで断念...しばらく車は使えず予定もこなせないです。
この寒さでは解けるのはいつの日か。。。


さて、初窯の作品あがりはまだもう少し先。
なので昨年のものを。
a0180208_22242493.jpg
何度も焼き直して、やっと気にいった色が出たピッチャーです。

トルコブルーのやや還元色。
焼き直しで一部色が飛んでいっているので、このエメラルドグリーンのような色が出ています。
炎のあたりでプラムっぽいピンクも。

これは乾燥中に裏にヒビが入ってしまったので自宅用です。
最近はこれでコーヒーやお茶を淹れています。


続いて
a0180208_22243777.jpg
こちら、本来のトルコブルーのマグ。
しっかりしたこの色は、定番色◎
濃い色同士でコーヒーに合います。



こちらは、友人宅でのある日のお家ごはん。
a0180208_3435684.jpg
器は私のもの、いろいろ。
器に合わせて鍋の具材を盛ってくれています。
手前はお豆腐とオリーブのおつまみ。

a0180208_2345526.jpg
赤土×白釉の飯碗に美味しそうな鮭ご飯♪
普段使いしてもらっている飯碗とのうれしい再会でした。



最後に。
初雪によろこび庭かけまわっていた、れんげさん。
a0180208_22281718.jpg
雪は似合うように産まれてきています。

a0180208_2229112.jpg
雪食べる。。。

a0180208_2228134.jpg
顔つっこむ。。。
後ろ姿はほぼシロクマでした。


まだ雪シーズンはこれから。
今年は雪が多そうですね。
でも、もう爆弾低気圧はカンベンです。。
by tomomikamo | 2013-01-16 00:50 | ウツワ | Comments(0)

新年*金沢旅行紀②

今年も展示に向け、制作スタートしました。
まずは4月頭の十条リトルコでの展示です!


さて、お正月金沢旅行の続きを。
後半は雪が降る中をひがし茶屋街へ。
a0180208_222025.jpg
加賀藩の時代のお茶屋さんがそのまま残っている通りです。

その中の見学できるお茶屋さん「志摩」にて。
a0180208_22242480.jpg
お正月なので芸妓さんが特別お出まししてました。
これが太鼓遊びらしいです。
芸妓さんはやっぱりかわいらしいし、確かに贅沢な遊び。

a0180208_23295463.jpg

朱色の壁がなんとも妖艶。
鶴のお軸に、煙草ケース、お琴、お花はアケビ。

a0180208_22301047.jpg
こちらの床の間も掛け花瓶に蔓と椿とアケビ。
そして、金沢の鏡餅は上が赤で下が白だそうです。
どこの鏡餅もそうでした。

a0180208_2228279.jpg
外は大雪。。。
でも、通りには雪が積もらないよう、常に水が流れています。
北国の観光地ならでは?でしょうか。


雪にめげていたら、加賀棒茶の茶房がありお茶休憩。
a0180208_22272024.jpg
この少し前にお抹茶と和菓子を食べてますが、もう一回!
一日しかいられないので何個でも食べます◎

しかも、この後に辻占という米粉のお菓子を。
辻占はいわゆるフォーチュンクッキーのようなもの。
金沢ではお正月に1年を占って食べるらしいです。

で、こちら。
a0180208_22274086.jpg
「なん が(?) のがれる」
ちょっと文が変ですが、、まあ、「なん」は逃れてくれるにこした事はないので良しとしましょう。。。

お店の中はまゆ玉というお正月飾りで賑やか。
a0180208_22284893.jpg
鯛とか招き猫とか大黒様とかがオーナメント的にぶら下がってます。
これもすべて米粉製。


こんな感じのお正月の金沢。
近江町市場やいくつかのギャラリーはお休みでしたが、独特の風習が観られておもしろかったです。
a0180208_2229550.jpg
思えば、冬にスキー以外で雪の地に旅行したのは初めてでした。
雪山の景色もなかなかいいもんです。



おまけで。
a0180208_0232788.jpg
こちら、日本より真冬な国フィンランドのガラスデザインの展示。
やっと行ってきました。

サントリー美術館「フィンランドデザイン」展
http://www.suntory.co.jp/sma/

a0180208_0233740.jpg
オーロラのインスタレーション。
いつかは本物見てみたいですね〜。

a0180208_0231553.jpg
もちろんオイバさんの作品もたくさん◎
元気かなーと身近に感じます。


さぁ、来週は初窯焚きします。
今年もがんばります!
by tomomikamo | 2013-01-11 00:38 | 番外編 | Comments(2)

新年*金沢旅行紀①

お正月weekも今日で終了!
明日からどこも本格スタートですね。

のんびりスタートした2013年ですが、開始早々、母と共に強行スケジュールで旅行に行ってきました!
a0180208_2234844.jpg
飛行機からの富士山!!

初富士は上空から。
しかも快晴ですっっごくきれいでした。
本当に日本が誇る山!シンメトリーに惚れ惚れします。


そんな富士山を眺めつつ、到着したのは
a0180208_22592224.jpg
雪の金沢。
金沢城のお堀も雪。

a0180208_23143444.jpg
兼六園の庭園も雪。
お正月天気予報は北陸大雪だったので、足元はがっちり長靴。
雪対策は万全です。

a0180208_2235330.jpg
雪吊りされた松も均等の美しさ!
雪で枝が折れないよう、支柱を立てて縄で放射状に枝を吊っているのが雪吊りです。
この有名な唐崎松だけでなく市内のいたる所で、この雪吊りしてあります。



続いて向かったのは、かねてからずっと行きたかった金沢21世紀美術館。
目的はこの展示がすごくよかったと金沢帰りの方におすすめいただいたので◎
a0180208_2240147.jpg
ス・ドホ/パーフェクト・ホーム

ごくごく薄い絹布で作られた実物大の建物。
1/5のスケールで細部まで精密に再現されたアパートメント。
評判通り、かなりおもしろい展示でした。

1/5スケールのアパートは外部も内部も見入ってしまうほどの繊細さ。
ドールハウスで遊んで育った私にはたまらなかったです。
建築や模型好きの方にはぜひ観て欲しい。
海外の異文化で暮らすってこういう事かなという、作品のメッセージもわかりやすくてよかったと思います。

この展示は3/17まで。
http://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=45&d=1398


この21世紀美術館、有名なのは
a0180208_22352473.jpg
こちら、スイミング・プール。

a0180208_22354693.jpg
覗き込んでいたら、中から手を振られました◎

ちなみに中は
a0180208_2236384.jpg
空気のある水の中気分が味わえます。



次は、もうひとつ行きたかったポイント。
こちらもおすすめいただいた金沢菓子木型美術館。
a0180208_22453025.jpg
和菓子の森八本店にあります。

木型の数にも展示の仕方にも心躍ります。
落雁を作るための梅や鶴亀をはじめとする数々の縁起のいい型たち。
ほかにも渋紙や焼き印、古九谷の器の展示もあり、小さな美術館ながら大満足!


ちなみに、この木型に陶土を埋め込むととても綺麗に型取りできます◎
箸置きなどに最適。
今、なかなか手に入らない貴重な木型がズラリでした。

さらにちなみに、わたしはこの森八の千歳というお菓子が大好きです。
東京でも購入できますが、本場金沢でももちろん一番に買いました。



もうひとつ寄ったのは金沢能楽美術館。
お能にはまったく詳しくないのですが、日本美術として素晴らしいと思います。

時期のせいか、全体的に美術館は空いていました。
この美術館も貸し切り状態。
a0180208_1475575.jpg
で、せっかくだから能面装着体験してきました◎
正面からの写真はだいぶコワいです。出さないでおきます。

a0180208_22365038.jpg
こんなにたくさんの能面が!
お正月から般若を着けるのもどうかと思ったので若い女性の面であるという小面にしておきました。

ここで初めて知ったのは般若が女性の面であること。。。
確かに、女性ならではの嫉妬とか怨念とかな表情です。

お面着けたからか、ちょっとお能にも興味が出てしまいました。
とても詳しい友人がいるのでさっそくいろいろ聞いてみようと思います。


正味一日の金沢滞在でしたが、見所はたくさんありました!
続きはまた後日に。
by tomomikamo | 2013-01-07 01:50 | 番外編 | Comments(0)

HAPPY NEW YEAR 2013!!!

新年あけましておめでとうござます。

日付が一日変わるだけですが、やはり、新年というのは清々しいですね!
a0180208_21594110.jpg
工房玄関もお正月仕様にしております。

棚には今年の干支。
a0180208_21512016.jpg
ヘビたち!

こちら、生徒さんからの頂き物です♪
年女である私に縁起物のヘビを作ってくださいました。

奥はペアの白ヘビ。
手前は卵を抱いたヘビ。

どちらも縁起が良すぎて、ちょっとプレッシャーじゃないかい?...と心配になるレベルです。

両方とも、ヘビながら実に愛らしい表情◎
かわいくてお気に入りであります。
工房の玄関を一年飾ってもらおうと思ってます。


快晴のお正月。
a0180208_21493110.jpg
いつも通りにほとんど寝ている、れんげさん。

のんびりとした気持ちのよいスタートです。


本年もよろしくお願いいたします。
by tomomikamo | 2013-01-01 22:17 | リッタイ | Comments(0)