ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「TOとKO展 」in 真鶴

真夏のお天気が続きますね〜
夏休みも真っ盛り!海!!
a0180208_22214839.jpg
真鶴の海を見渡すギャラリーでの「TOとKO展」が先日の日曜日からスタートしました。

ギャラリーaToさんの素晴らしい眺め。
a0180208_22222048.jpg
ここに中山さんの心地よい、いい香りが広がります。
リラックス効果すごいです。

a0180208_22215995.jpg
白釉バーナーとグリーンの精油瓶も映えます。


今回からの新しいストーン。
a0180208_22223565.jpg
蓮ストーンと精油「想」

a0180208_2223441.jpg
巾着入りの向かい兎の刻印ストーン。

a0180208_22224896.jpg
香りを身につけられるアクセサリーも。


このところ真鶴&熱海方面へ行く事が多く、ロマンスカーがもはや通勤電車に。
でも、あちらまで行くと美味しいものもたくさん♪
生徒さんオススメのお寿司屋さんに行ったり、ギャラリー近くのオーナーさんオススメの料理屋さんには日曜日に伺う予定です。
今日は母とお友達たちが熱海の壺中庵さんに行って、美味しいランチに興奮したままギャラリーに寄ってくれました。

真鶴には最終日の日曜日にまた在廊します。

「TOとKO展」
2014/7/27(日)〜8/3(日)
13:00〜18:00
ギャラリーaTo
http://ato-g.com/
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1572-8
tel 0465-42-9095


そして、工房では「あづーーい」と呟きながらの窯出し→釉掛け作業。
a0180208_22231249.jpg
素焼き器の色は涼しげ。
でも、このままでは...ねぇ。
また呟きながら、窯入れ→本焼きです。

これからしばらく夏色器の制作期間です。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-07-30 23:02 | 展示 | Comments(0)

「MASTER of CURRY」@新宿伊勢丹

梅雨明けー!夏ー!
といえば、カレーー!

ということで、明日から新宿伊勢丹でカレー器の展示に出展します。
a0180208_0551559.jpg
「MASTER of CURRY」
-色も味わうデザインカレーの秘密-
2014/7/23(wed)〜8/12(tue)
伊勢丹 新宿店本館5F イーストパーク

http://isetanparknet.com/news_event/page264.html
http://sara-ya.com/MOC.html

東京カリ〜番長ことカレー研究家の水野仁輔さんによる7色のカレーのレシピと20人の作家による7色のカレー器の展示です。
私はグリーンの器担当。
約40点出展しています。

器だけでなく、スパイスやカレー鍋、レードルなど、カレーに欠かせないものもいろいろ展示で夏らしいイベントになりそうです。


そんなこんなで、グリーンのカレー皿をひたすら作り続けていました。
a0180208_0575788.jpg
グリーンといえば、織部ですよね。
そして、カレーといえば平ボウル。

a0180208_0574074.jpg
艶織部のプレーンなタイプ。

a0180208_0562573.jpg
外があめ茶、内側が織部。

a0180208_0573286.jpg
外がマット白、内側が艶織部。

a0180208_058499.jpg
荒め赤土に織部。
渋い系。


平ボウルだけでなく、リムもあります。
a0180208_057454.jpg
艶織部。

a0180208_0572970.jpg
濃織部。

形も大きさもいろいろです。
カレーライス、タイカレー、インドカレー。
お好きなカレーに合わせて器も変えてみるとか。


なにせグリーン担当なので、取り憑かれたように織部を焼きました。
同じ緑でもいろいろなのが、楽しみのひとつ。
a0180208_0585123.jpg
ツヤツヤの黄味がかった織部。

a0180208_058949.jpg
ビリジアンのようなマットな青みの織部。

a0180208_0575385.jpg
白×淡い織部と一番好みのザ・織部。

夏まっ只中、3週間のイベントです。
伊勢丹にお買い物の際には、ぜひ覗いてみてください。


そんな織部たちを窯出ししていた時に、なにげなく重ねた器。
a0180208_059521.jpg
白、艶黒、瑠璃、織部。
とても好きな組み合わせでした。

このまま入れ子の作品にしてしまいたいなと思うほど。
生徒さんのが一つあるので断念でしたが。。


今年も安定の猛暑のようです。
夏バテせぬようがんばりましょう。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-07-23 01:48 | 展示 | Comments(0)

「TOとKO展 2014」@真鶴&青山

今年も開催します、TOとKO展!

アロマ作家の中山久留美さんとのコラボレーション展です。
a0180208_0451581.jpg
真鶴にて。

...真鶴!
初めての展示をする土地ですが、とても素敵なギャラリーがあるんです。

DMの写真撮影もさせてもらったこちらのギャラリー、窓の外は一面の海!
なんですが、撮影時はちょっと曇っておりまして。。

とても眺めの良い地にある個人宅のギャラリーです。
夏にはぴったりの真鶴、土地勘のある方も、何かないとなかなか行かないという方も。
遠方ですが、もしもお時間いただけましたら嬉しいです。


展示作品は中山さんのオーガニック精油やアロマバーナー、陶ストーンなど。
a0180208_0453452.jpg
こちらは新作のバーナー。
シンプルでどんなお部屋にも合うかと思います。
和室にもいいですよ。
ロウソクの炎を覆うタイプなので火が消えにくく安心。


陶ストーンと精油のセットも。
a0180208_0453141.jpg
染みこませて持ち歩く用に織布の巾着付きです。

そのほか、蓮ストーンと「想」という新しい香りのセットなどもあります。

「TOとKO展」
2014/7/27(日)〜8/3(日)
13:00〜18:00
ギャラリーaTo
http://ato-g.com/
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1572-8
tel 0465-42-9095

私は7/27.30.8/3に在廊します。


そして、真鶴までは少し遠いという都内の方に。
a0180208_0452163.jpg
8月に青山にて一日だけのTOとKO展も開催します。

8/24(日) 
12:00〜18:00
サロン TUMUGU
http://www.tumugu-aoyama.jp/
地下鉄 表参道駅より徒歩8分
東京都港区南青山4-25-26
tel 03-5466-6250

こちらは青山の根津美術館のすぐ近くです。
都心の真ん中ですが、とても静かな落ち着いた場所。
小さな赤いテントが目印のサロンです。


そして、どちらのギャラリーでもワークショップをします!
『自分だけのブレンド精油とオリジナルストーンを作ってみませんか。』です。

中山さん監修での好みの香りを選んでブレンド精油作りと、私はお好みのアルファベットや数字で焼き締めストーンをお教えします。
a0180208_0452467.jpg

真鶴のギャラリーaToでは、7/27(日) 14:00〜で、材料費込み3500円。
青山のサロンTUMUGUでは、8/24(日)13:00〜と16:00〜で、材料費と送料込み4000円。

ご興味のある方は私のホームページのコンタクト欄より、ご予約ください。
http://rittau.jimdo.com/contact/


今は台風でちょっと荒れていますが、この展示の頃には真夏が到来している事でしょう。

そして、あとは決勝を残すのみのワールドカップ。
1ヶ月前までネイマールがどこかの地名だと思っていた私の友人も、今や5時に起こして!と言って準決勝を観るまでに。。
あとちょっと楽しんで夏を迎えましょう〜!



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-07-11 01:36 | 展示 | Comments(0)

薪茶碗 in お茶室

このところ、またしても作業に追われております。
スケジュール帳と睨めっこ...してる間に一つでも成形すればいいじゃん!と一人問答です。


さて、そんな中でも心落ち着くひととき。
a0180208_043979.jpg
お茶のお稽古で先日の薪窯の水指と茶碗を使ってきました。
障子、畳の色と馴染む自然釉のウツワ色。

お茶の規則正しく並べる感じがとても好きです。

a0180208_0424575.jpg
カッコイイお釜の造形美に負けじと...
この形、なかなか安定よく、手の納まりもいいのです。

やっぱりお茶室のパワーが凄いのか、お茶室に置くと作品が一気にしゃん!とする気がします。


続いて、もう一つ。
前から行きたかったレッスンに参加。
a0180208_23532937.jpg
用意されたこちら。

こねこねこねこね.....
a0180208_23555596.jpg
!!

ジャン
a0180208_23544697.jpg
白鷺蚊帳吊り草と姫トクサの苔玉。

a0180208_23551491.jpg
苔もふもふ。


狙いはこちらの吊り花器に飾りたかったので。
a0180208_2354369.jpg
涼しげです。
まずは、夏の間、枯らさないようにがんばって、苔玉の仲間たちをちょっとずつ増やしていきたいと思います。


苔といえば、こちらも。
a0180208_23525027.jpg
5月の井のいちの盆栽ワークショップで母が作って来たもの。
私の植木鉢に植え替えました。

どこかで見たこの形...そうあの形。
抹茶茶碗を作ろうとして底を削りすぎて穴開けてしまったものを諦めずに植木鉢にしました。

シラキというこちらの樹、秋にはサーモンピンクに紅葉するらしいのでそれを楽しみに。
トルコブルーの器と合うんじゃないでしょうか。


工房ジャングル化計画を密かに遂行しつつ、水やりにも追われながら制作に励みます。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-07-04 23:27 | ウツワ | Comments(3)