ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

桜はまだかいな

春が来た〜って浮かれていたのに、まだまだ寒いですね。


まずはいきなりのお知らせです。
a0180208_2564821.jpg
アルファベットや数字の箸置き。

伊勢丹での『1000WAN Marche 』の飯碗が完売となり、新たに『Marche+PLUS』コーナーに作品を追加しました。

箸置きや小さな片口などを。

a0180208_0375172.jpg
ブルーフェザーのフォークレスト。



a0180208_0375586.jpg
織部のリム鉢や春色の片口。


伊勢丹新宿店 本館5F リビングフロアにて3/29(火)までです。
週末に伊勢丹にお出かけの方はぜひ寄ってみてください。





そして、先日、蒲田の初音鮨さんに大物たちをお届けしてきました。
a0180208_0382048.jpg
2月の薪窯で焼き上がった器。
とてもいい灰の艶。

これが大将の手によって、どのように育っていくのかな〜
楽しみです。



土鍋も。
a0180208_038973.jpg




フタは青いガラス色。
a0180208_038348.jpg





お店は春のお花で満開でした。
a0180208_0372319.jpg
ニコニコすてきな大将と女将さん。





今週末のお花見を楽しみにしていたけれど、ちょっとまだ早そうです。

なので、まずは食べておいて。
a0180208_0373152.jpg
桜餅とブルーグレーの陶板。
お花見はもう1週間待ちましょう。



あと、最近ハマっているこちら。
a0180208_0374425.jpg
燻製!
白銀色の角皿に。

サーモンと煮たまごをヒッコリーチップで燻製。
なんでも燻製。
飲めないけど燻製。

タジン鍋と手頃な網があれば鍋底にチップ広げて弱火にかけておくだけでできます◎
おすすめです。
by tomomikamo | 2016-03-26 03:20 | ウツワ | Comments(0)

1000WAN&あとひといき!

3月になったのに…寒い。

けど、春は来てます!
a0180208_21122415.jpg
紫のプレートと鎌倉から届いたふきのとう。
ふきのとう、美味しいです。
お味噌汁と天ぷらでいただきました。

美味しい蕗味噌も作りたい!

そして白いご飯を食べたい!



そんなお供に飯碗たち。

a0180208_21124543.jpg
織部の飯碗。



a0180208_2112593.jpg
春なピンクの飯碗。



a0180208_21124990.jpg
菜の花のような黄色の飯碗。



a0180208_2112299.jpg
ターコイズと白のツートン飯碗。



a0180208_21125442.jpg
ゴマ地の大きめ飯碗。
白米もかやくご飯も合いそう。


これらの飯碗たち、水曜日からの新宿伊勢丹での1000WAN Marche に出展します。


『1000WAN Marche 』
3/16(水)〜29(火)
伊勢丹新宿店 本館5F リビングフロア

お久しぶりの1000シリーズの展示。
今回もたくさんの作家さんの作品が並ぶので、ぜひお楽しみに。





そして、3月なのに極寒のなか、護国寺でのお茶会に行ってきました。
a0180208_21124181.jpg
桜を待ってピンクの花ブローチ。
着物の上からも羽織れるmatohuさんのコートが大活躍でした。




a0180208_2112153.jpg
工房庭にはユキノシタ。





a0180208_21123298.jpg
玄関前の花桃も開花寸前。

あとひといきです!




ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2016-03-13 21:22 | ウツワ | Comments(0)

春のみずいろ

ぽかぽか暖かいひな祭りでした!

さてさて、3月。
しばらく制作期間に入ります。

春の初めに焼き上がったウツワたち。
a0180208_22513250.jpg
水色の鉢。




a0180208_22514454.jpg
グレー水色のマグ。




a0180208_22515198.jpg
ほぼグレー、ほのかに水色の片口。




a0180208_2251947.jpg
ちょっとガラスで遊んでみました。




そして、先日、薪窯の焼き上がり作品を受け取りに熱海へ。
a0180208_22513956.jpg
夏ももうすぐ。
ブルーづいてます。


薪窯の作品、今回のもどれもかっこよく焼き上がっていました!
とても薪の状態がよく、気持ちよく燃えていたのが焼き上がりに出てました。


薪の大物はまた後日で、こちらは釉がけして薪窯に入れた茶碗。
a0180208_22512724.jpg
とろっとろに釉が溶けて、いい艶に。



a0180208_2251218.jpg
象牙色のような釉色。
またひとつ、大切な器ができました。



今年は桜が早そうですね〜!
by tomomikamo | 2016-03-03 23:08 | ウツワ | Comments(1)