ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

タグ:なまこ釉 ( 6 ) タグの人気記事

ゴーヤ祭 2013

先日、はじめてラピュタを観ました。
途中で寝てしまって最後まで観たことがない...と言ったら人間じゃないと何度言われたことか。。
やっと寝ないで観られました!おもしろかったです。
バルスの意味がわかりました。


さて、夏らしい暑さがもどったので本日はゴーヤ祭り。
a0180208_0232226.jpg
こちらはゴーヤナムル。
器は艶消し白の平鉢。
夏っぽい盛りつけです!

この白鉢は母のお友達宅にいっているもの。
そちらでのランチ会の様子です。
a0180208_0225347.jpg
なまこ釉の小鉢にはもずくスープ。
そのほかのお料理も美味しそうです。

こちらのお宅に先日納品した深鉢。
a0180208_0241583.jpg
なまこ釉の新作です。
a0180208_02422100.jpg
丼ぶりよりも角ばったラインです。

これにはどのようなお料理が盛られるのか。
楽しみです!


そして、今年も工房のゴーヤは元気に成長してます。
a0180208_0233398.jpg
今年は白!
アップルゴーヤという種類。
「生でサラダとしても食べられる苦くないゴーヤ♪」として売っていた苗。
ふつうのゴーヤ苗よりもお高い品種だったのですが、ふつうのゴーヤは実家畑に植わっているので、私はリッチにアップルゴーヤを育ててみました。

すくすくと順調に育ち、丸い大きな実が!
さっそくプチトマトとあえて、ヤンニョンジャンなるピリ辛ダレをかけて、サラダで食べてみたところ...
a0180208_1504370.jpg
苦い!!苦すぎる!!!

生でサラダでなんて絶対ムリ!
というザ・ゴーヤな味でした。
塩もみしてなんとか初回分は食べきったものの、次回からは例年通りのチャンプルーに決定です。

実家のゴーヤも大豊作の今年。
ぼんぼん成リ始めているアップル?ゴーヤも加わって、連日のゴーヤ攻めです。


ちなみに先ほどの鉢はこちら。
a0180208_148877.jpg
淡いトルコブルー。
口元が少し紫。

見込みはこのような感じ。
a0180208_122527.jpg
ブルーというかグリーンというか。
とても気に入っている色です。


気付けば8月。
朝の日課であるあまちゃんも来月末には終わってしまう。
さみしいのと、ラピュタを観られた記念に拾い物のおもしろ画像を。
a0180208_1295387.jpg
わかる人にしかわからないと思いますが。。。
これ作った人、スゴいです。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-08-07 01:55 | ウツワ | Comments(2)

べっぴんさん

やっと、梅雨。
というか、台風...?
久しぶりの雨でゴーヤ喜んでおります。

a0180208_22314533.jpg
こちら、生徒さんからいただいたシャクヤク。
この時期のとても好きなお花です!

まさに立てば芍薬...な佇まい。
お美しい。

花器は7年くらい前の瑠璃釉の一輪挿しです。
今の瑠璃釉よりもちょっと渋めの色です。


そして、同じ時期に別の方からもシャクヤクをいただき、うれしい重なり!!
a0180208_22315356.jpg
こちら満開花盛り。
大量のピンクの花びらがトルコブルー釉のピッチャーに映えます。

花器もいろいろな形や色がいくつかあるとお花に合わせて選べていいですね。
今後の展覧会でも花器は継続して作っていこうと思います。


さて、最近の釉あがりはこの色。
a0180208_22315411.jpg
なまこ釉です。
群青色のような紫のような深めの色。
こちらは片口。
日本酒注ぐと釉色キレイですよ。

同じくなまこ釉の高杯。
a0180208_2232176.jpg
料理が生きる色なので大きめのこの形をつくってみました。

そして、深鉢。
a0180208_2232969.jpg
ラーメン丼ぶりにもいいサイズです。
担々麺とかにも合いそう!


最後に、とてもとてもオススメの映画を!!!
a0180208_22322252.jpg
「ビル・カニンガム&ニューヨーク」
ファッションカメラマンのドキュメンタリーです。

ニューヨーク中を自転車で走り回って撮影する84歳。
すごくプロフェッショナルなのに「仕事ではなく好きなことをしているだけ」と。
好きな仕事をしているのであれば、こう言いきらなくてはいけないなと。
そのほかにもスゴい語録がたくさん。
メモ帳持ってもう一回観に行こうと思っています。

東京では新宿3丁目と吉祥寺の2館でしかやっていないですが、観れる環境があるだけでも感謝。
ご興味持った方はぜひー!


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-06-12 00:31 | ウツワ | Comments(0)

はたらくウツワ・その1

昨日、リトルコでの個展が終了しました!
十条までいらしてくださった皆さまありがとうございました。

春のこの時期に5回目の展示。
a0180208_11181354.jpg
リトルコではまた来年も春に開催予定です。
よろしくお願いします。


会期中に頂いたお花を工房に持ち帰って飾るのはなんとも嬉しいひととき。
a0180208_0532250.jpg
瑠璃釉の鉢に紫系のお花たち。

a0180208_053670.jpg
トルコブルーのコップにピンクガーベラ。
工房が華やいでいます。


本日は巣立った先で働いている器たちをご紹介します。
まず、こちら。
a0180208_128745.jpg
アボカドとカニのサラダ!
...と、美味しそうなあまり料理の紹介になってしまいましたが、器はなまこ釉の平皿。

リトルコのお客様が去年購入してくださったもの。
お料理盛った写真を撮影してらして、見せてくださいました。


そしてなんと、これもなまこ釉の平皿。
a0180208_0515640.jpg
こちらは、また別の方が使ってくださっている様子。
トマトとチキンとピータンのサラダ!
いずれにしても料理のほうにテンションが上がります。


このなまこ釉の青紫はとにかくお料理上手な方に使いやすいと好評いただいています。
シブいですが、私も好きな釉薬なのでうれしい限り。
確かにグリーンとか赤とか映えますね。


続いて、今回リトルコで働いた器。
a0180208_0523810.jpg
織部の平鉢。
リトルコ名物のカレーのお皿に♪

和の印象が強い織部ですが、カレーもけっこう似合います。
個展にいらしてくださる方にもファンの多い、このカレー。
お腹の中がポカポカするスパイスたっぷりでほんと美味しいです!


最後に、展示でもケーキ皿として使ったこちら。
a0180208_0524434.jpg
艶消し白の平角皿。
これは友人からの差し入れのバナナケーキ。
工房でもケーキ皿として重宝してます。


手を離れた器がどう働いているかは、なかなかわからないもの。
でも、このようにお料理を盛って使ってくださっている姿を見せてもらうと本当にうれしいです。

まだ紹介しきれていない器たちもいるのでまた次回に続きます。
これからも使ってもらえるウツワ!!を目標にがんばりまーす。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-04-18 02:00 | ウツワ | Comments(0)

藤色ウツワ

風邪から完全に抜け出ました。
昔は、風邪ひいたら最後、2週間くらいかけて一通りの症状を味わわないと治らなかったのに。
のど痛だけでフッカツ!

課題であった免疫力がついてきたのかも。
毎朝コメ麹の甘酒を飲んでる成果でてるのかも。

この甘酒うんぬんに関しては、来たる恐るべき花粉シーズンの経過を見てから、詳しくご紹介します。
今のとこ、かなりいいんじゃないかという手応えが◎


さてさて、体調も万全なので作業もいろいろと。

今日は、これまた冬色バージョンで出たこちらを。
a0180208_2305326.jpg
大きめ深めの飯碗。
赤土になまこ釉。

a0180208_22344748.jpg
紫がかった色に発色。
季節はちょっと違うけど、藤色という感じ。


ちなみに、夏場の還元傾向では
a0180208_22525935.jpg
この、パンチのあるラメブルーに発色します。

夏色・冬色どっちも、個性的だけどもうちの窯ならではの色で気に入っています。


節分のお豆も大量に食べたし、世の中の戦略に釣られて恵方巻きも食べたし(切っちゃったけど...)。
今年も順調に季節の催しをこなしていきたいと思います。
by tomomikamo | 2012-02-06 02:01 | ウツワ | Comments(0)

クセになる色

雨予報は出ていましたが・・・。
に、してもよく降ります。

こちら窯出しほやほやの丸皿と小さい平片口。
a0180208_22225949.jpg
〜色と表現しにくいこの釉薬はなまこ釉です。

赤土地になまこ釉。
焼きでかなり変化が出る組み合わせ。
今回のような感じで青みがかる時と、紫がかる時とあります。

ちなみに、こちら紫っぽい時。
a0180208_22295258.jpg


使い始めたころは読めない結果に困りましたが、いまやこの変化がクセになりつつあります。
a0180208_2223188.jpg
近づいても、やはり色が言い表せない・・・。

この丸皿と平片口は、オーダーだったのでさっそく本日納品。
お届けに行って、またしても、ごちそうに。

じゃん!
a0180208_2223477.jpg
こちらも焼きたてほやほやスフレ!!

ここ、カフェじゃなくふつうのお家。
母の織の先生のお宅です。
まあ、このクオリティーのお菓子が出てくる時点でふつうじゃないですが◎

あつあつ&ふわっふわで、もう、最高においしかったです!

そして気付けばまたしても食べ物ネタ。
結局いつもこうなってしまいます。
by tomomikamo | 2011-05-11 22:59 | ウツワ | Comments(2)

お点前

ちょっと暖かかった今日。
忍び寄る花粉におびえてます。

先日のお茶。
お正月に窯からあがった抹茶茶碗を持っていきました!
a0180208_22482694.jpg
なにはともあれ、使ってみないとわかりません。

先生にまず見てもらって、これでのお点前OKの許可が出ました。
いままで作った茶碗は小さめになってしまうことが多かったので、これは大きさ・深さにかなり注意して成形。
そのかいあって点てやすかった・・・と思います。
まだお点前の順を追うだけで精一杯のため、点て心地を味わう余裕はほとんどなし。

a0180208_22483194.jpg
お抹茶いれるとこんな感じ。
なまこ釉の青白いような紫のような釉色と抹茶色が合います。

課題は高台。
抹茶茶碗は高台に凝ったものが多いです。

この茶碗は高台が普通の器っぽくて甘いので個性に欠ける。
どう個性を出すか。
サインをいつもと変えて印にしようか、とか。
次の茶碗への構想たてねばです。

あとお点前の順も覚えねば・・・。
by tomomikamo | 2011-02-01 23:19 | ウツワ | Comments(0)