ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

タグ:プレート ( 17 ) タグの人気記事

色たくさん

オリンピックに熱中していたら、ずいぶんご無沙汰になってしまいました!


暑さはまだ続きますが、8月も残り1週間。
秋の個展が近づいてまいりました。

a0180208_2344241.jpg
涼しげな色。
質感もしっとりひんやりしています。
抹茶茶碗ですが、鉢としてもいろいろに使えます。




a0180208_234338.jpg
夏な色。
イエローは案外いろいろな色と相性がいいです。





a0180208_2342047.jpg
ブルーのプレート皿。
ドットのような釉模様。





a0180208_2342636.jpg
こちらはまた別のブルー。
グレーっぽいブルーはちょっと秋冬な感じです。





色はたのしい。
a0180208_2345386.jpg
色に囲まれる空間。
天王洲アイルにある日本画の画材屋さんPIGMENT TOKYOに行きました。

隈さんの内装による美術館のような店内。
一見の価値ありです!

https://pigment.tokyo/




やっぱり好きな日本の色使い。
連日観ていたブラジルの陽気な色使いもいいですが、閉会式の日本のコーナーになった時の色使いの良さ!
とってもかっこいい演出に鳥肌たち、テンションあがりました!

4年後が楽しみ。
楽しかったオリンピックに感謝して、1964年の素晴らしいデザインのポスターとそれを引き継ぐ2020年のポスター貼っておきます。

a0180208_235653.png

a0180208_235265.png

by tomomikamo | 2016-08-25 00:37 | ウツワ | Comments(0)

仏様へのプレゼント

シルバーウィーク最終日!
私はぜーんぜん連休関係ありませんが。
連日渋滞にハマりまくって思いっきり連休満喫しました。。

さて、今日はおじいちゃんの誕生日であり、お彼岸中日。
a0180208_2245443.jpg
ということで、プレゼント!
仏様のごはん用の器です。
今日から実家のお仏壇で使い始めました。

仏具も作ります。
仏様にも手で作った器を使っていただきたい。



そして、ご注文があり久しぶりに登場の花器。
a0180208_22521654.jpg
艶黒釉。
しっとり。



こちらもオーダーの小鉢。
a0180208_22522372.jpg
織部と瑠璃と艶黒流れ。

盛るお料理を伺っていたのでこの色を選びました。
食材はウニとイクラ。
盛られた姿が楽しみです。



個展用もいろいろ。
a0180208_22454333.jpg
ちょっと変わった釉模様の紫プレート。




a0180208_22524484.jpg
淡い藤紫の飯碗。




a0180208_22521014.jpg
大きめプレート。




さ、9月も最終週。
ということで、あまちゃん再放送も来週が最終週です。

久々に書いてますが私はずっと欠かさず観てましたよ!
いい回は録画の保存鍵かけをしているんですが、
このところほぼ毎回鍵かけでハードディスクがぱんぱんです。

そしてここから最終回までも、おそらく連日鍵かけでしょう。
神回の連続です。
紅白の最終回まで放送してほしい。
噛みしめて見届けたいと思いまーす。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-09-24 00:40 | ウツワ | Comments(0)

マイ・ヒーローー

5月です!
明日からゴールデンウィークのみなさん、おめでとうございます。

私はあまり関係ないので本日お休みにして行ってきました!
a0180208_22333910.jpg
いつ観ても。
何度観ても。
憧れの人。

はい。
ルーシー・リー!

a0180208_22443999.jpg
「没後20年 ルーシーリー展」
@笠間.......なぜ東京でやらない

http://lucie-rie.exhn.jp/


何度も観た作品もありましたが、ワクワクしました。
やはり原点です!
早くロクロを廻したくて、うずうずなりました。

笠間の次は千葉...と遠方ですが、たくさん作品来ていたので行ける方はぜひ!



そして、せっかくなのでお初の益子陶器市へも。
混んでるであろうとずっと行かずにいたのですが、生徒さんのご助言で「陶器市の会期中の平日は狙い目です!」と。
今日しかないので行ってきました。

さすが、うちの優秀生徒さん!
ご助言とおり、ちょうどよい混み具合。
車もすんなり駐車でき、人の多さも気にならないぐらい。


a0180208_2238125.jpg
本日連れ帰ったお気に入り。
竹村良訓さんという作家さんの花器です。
ひときわ目を惹く繊細でカラフルな作品たちでした。


そして、益子マスターの生徒さんの言うことは聞くべし!
ということで、オススメいただいていた「喫茶店 絵理加」へ。
a0180208_22373610.jpg
カツサンドーー!
めっちゃくちゃ美味しかったです。
絵理加、さいこー!!



さて。
私の作品を最後に。
色の出具合が4連作品のようになりました。

a0180208_22143661.jpg


a0180208_22332982.jpg


a0180208_22132646.jpg


a0180208_2215399.jpg

月の満ち欠けのようです。


インプットできたので、アウトプット!
がんばります。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-05-01 23:18 | ウツワ | Comments(2)

秋色ウツワ

引き蘢り、継続中です。
作業には一番いい気温なのでがんばりまーす。

さてさて、個展に向けての秋っぽい作品が出来あがりました。
a0180208_0103958.jpg
なまこ釉の大きめプレート皿。
お料理によっていろいろな表情になりそうです。
藍のような、紫のような、グレーのような。
なんとなく今の季節っぽいかと。


お次は
a0180208_0102869.jpg
還元トルコ。
こちらもプレート皿。
重めの色ですがひとまわり大きい白プレートと合わせたりするといいんじゃないかと思います。
鮮やかな野菜のお料理とか映えるかなと。


そして
a0180208_0105055.jpg
艶白の平鉢。
赤土の地なので、白と言っても渋め。
ぽってりした濃い釉薬なので、質感も秋冬な感じです。


そんな秋っぽい色たちの高杯。
a0180208_095157.jpg
ハロウィンとかクリスマスとかお正月とかバレンタインとかとか...
これから毎月なにかしらありますから。
そんな特別っぽいテーブルでも、普段のテーブルでも。

a0180208_010277.jpg
ぽってり艶白となまこ釉色。
高台のエッジに沿って色の変化も出ました。


よし。
引き続き、追い込み作業します!



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-09-29 01:05 | ウツワ | Comments(0)

大切な色たち

暑さがずいぶん続きますね。
めまぐるしく作業中であります。

やっと少しだけできました、この色。
a0180208_23592260.jpg
濃い紫ピンク=マゼンタ色。
今年はなかなかうまくいかずに苦戦しておりました。
その様子が伺える、ちょっと変わった感じに。
これは良しで大変満足してます。


釉薬と炎とお窯さんのご機嫌と...いろいろな条件が重なってやっと出る色たち。
どの色も大切にせねばと思います。


平たい大皿のご要望が多いのでプレートをいくつか。
a0180208_23595410.jpg
紫辰砂と瑠璃のプレート。

a0180208_2311710.jpg
紫のグラデーション。
淡い日本画のような色です。

a0180208_23595823.jpg
こちらはパキッとした瑠璃。
深くて落ち着いた色です。


お次は高杯のタワー。
a0180208_0101349.jpg
...えぇっと、こちらは失敗作です。
高温で焼いたら上皿のヘリが落ちてしまい、形が歪みました。
よって、重ねてみたりして。。

とは言え、歪んでいるので自宅用です。
2つの高杯で盛大に食卓でも飾りましょう。
お月見パーティーでも開こうかな。。


続いて、こちらも夏場の色。
a0180208_00430.jpg
艶黄緑。

a0180208_00117.jpg
織部のグリーンとはまた違った明るさがあって、一枚あるだけで華やかになります。


そして先日、TO-RIのマキちゃんがカメラマンと一緒に工房へ来てコラボレーションについて打ち合わせ。
a0180208_015265.jpg
こちら、セレクトした器。

この写真の撮影はカメラマンのアルムです。
とても雰囲気のある写真を撮るカメラマン。
なにげなく置いていたのを撮ったのに、印象的な写真。さすがです!
そして、自分の作品がまた違った感じに見えます。

これらの器を使ってもらい、マキちゃんの料理とアルムの写真で素敵な作品ができあがりそうです。
それぞれのセンスが集まって何かができるのはとてもワクワクします。
どんな風にアレンジしてもらえるのか楽しみです!



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-08-23 02:00 | ウツワ | Comments(0)

惑星なウツワ

1/31は新月ですよ〜。
すごく詳しいわけではありませんが、月の様子は気になるほうです。
どんな姿も純粋に綺麗なので好きです。

そんなわけで天体プレートシリーズ。
a0180208_1253116.jpg
木星。
狙ったわけではありませんが、窯から出した瞬間、木星出てきた!と思いました。

古信楽の荒土にチタン釉です。
荒土の石と高温で茶系に変化した釉色が惑星感を出しています。


次に
a0180208_0545655.jpg
これ、どこでしょう。
宇宙からの海色の地球...きれいですが、陸が無いのはいかん!こうなっては困る。
ので、海王星で!
遠くてよく知りませんが。

私は釉色を観ながらよくこんなこと考えてます。。根クラですね。


そして、なんとなく天体シリーズは続きます。
a0180208_0524413.jpg
こちら、淡緑釉のプレート。
低めの温度の焼成で、白濁の結晶と一部黒っぽい影が出ました。

これはこれで宇宙っぽいです。
太陽系以外のところの銀河系のどこか。
楽しくなってきちゃいました。。


最後に
a0180208_0552237.jpg
黄色釉×艶白釉のプレート。
5寸皿(15cm)のこの掛け分けタイプは初めて作りました。

そして、何が言いたいかというと
a0180208_141095.jpg
金環日食。
が言いたかったんです。
もう満足です。


今年初のれんげさん。
a0180208_0523048.jpg
モフモフ。
相変わらずの男顔です。
by tomomikamo | 2014-01-31 01:51 | ウツワ | Comments(0)

コツコツ月間

高校野球を観て感動する!という日本人の夏の通過儀礼をついに果たしました。

東京の女子校出身のため、とくに応援するアテもないので今まで興味がなかったのですが、観てみたらおもしろかった。
うえに、感涙。。あっけなく。。。

なにがいいってテンポがいい!
守り終わったら走って帰ってくるのがいい!
いい!と思う点もだいぶベタなポイントでした。


さて、お盆期間中もコツコツ作っていました。
a0180208_115880.jpg
小皿たち。

a0180208_1581652.jpg
織部、瑠璃、トルコブルー、黄瀬戸、黄緑、紫辰砂。
定番の色ですが、どの色を組み合わせても相性のいい色です。
食卓で枚数のいる小皿は多色あると楽しいかと思います。


続いて、プレート皿。
a0180208_1153511.jpg
7寸(=21cm)サイズ。

a0180208_1154173.jpg

黄緑×瑠璃、好きな組み合わせです。


お後いろいろ。
a0180208_1145224.jpg
紫辰砂のカップ。

a0180208_1144697.jpg
トルコブルーの片口&コップ。

a0180208_1143950.jpg
フジ色の片口&コップ。

a0180208_1145976.jpg
同じくフジ色のカップ&ソーサー。

秋の展示会シーズンに向け、今はとにかく作り続けます!!



最後に。
久々、れんげさん。
a0180208_1155550.jpg
子犬の時からのお気に入りのクマ。
ほとんどのおもちゃが数日で噛みちぎられるなか、このクマは奇跡的に1年以上生き延びております。。

彼女の夏の一日。
昼間はとりあえず眠る。
a0180208_1154743.jpg
でっかく横になって、ひたすら寝続けます。

日が沈むと行動的になり
a0180208_1163810.jpg
この日はダンボールと戯れていました。

でも、8時くらいにはあっけなく、また寝てます。。
羨ましいほどのダラダラ具合。

動物が寝てる姿は実に平和で癒されるものです。
by tomomikamo | 2013-08-21 02:28 | ウツワ | Comments(2)

表札&ロゴプレート&滝!

7月!!!


さて、先日の初音鮨さんの表札に続き、友人の会社の表札を納品してまいりました。
a0180208_22251814.jpg
「black sheep Inc.」
友人が起業した広告関係の会社です。
国内&海外にグローバルなお仕事している様子。
すごい!!

アルファベットの色は友人の希望で緑、白、青、茶。
それぞれ、織部釉、艶消し白釉、瑠璃釉、あめ釉で制作しました。
この4つはとてもバランスのいい色です。

写真は、まだ仮の配置で正式には横並びに長ーく設置される予定。
こちらの設置後も楽しみです!


表札と一緒にオーダーもらったのは、このロゴプレート。
a0180208_2225943.jpg
これは、友人の会社のマークです。
その形をした瑠璃釉のプレート皿。

たとえば、会社でお菓子を出す時など、これでお出ししたら印象的かも。
ちょうど陶板に適した形なこともありますが、ロゴでの器とは新しいアイデアでした。

陶板に適した形のロゴを持つ会社のみなさん、いかがでしょう〜?



突然ですが、ここからは滝づいている近況を。

まず
a0180208_2231895.jpg
ザ・滝!

a0180208_06225.jpg
もひとつ滝!

そして
a0180208_2231364.jpg
雄大すぎる景色。
日本じゃないみたいなスケールですが、日帰りで行ける地なんです。

山梨の昇仙峡。
東京から2時間くらいで行けるのに、かなりの異空間が味わえます!
ほうとうとセットでおすすめです。


続いて。
こちらは目的の違う滝。
a0180208_22303373.jpg
素敵なお庭です。
睡蓮満開。

埼玉の航空公園内にあるお茶室で開かれたお茶会に行ってきました。
お茶いただく前に庭園散策。
a0180208_22304782.jpg
あじさい満開。
紫グラデーションがきれいでした!

鎌倉とは逆方面ですが、こちらでもあじさい可能。
しかも、空いているのでのんびりできます。
特別な時以外は呈茶サービスがあり、どなたでも一服できるようです。


滝関係の最後は。

ピエール。

このところ、毎朝観ているお寿司屋さん姿だけでは飽き足らず、いろいろと映像観ていたら夢にまで出てきてしまいました。。

体操する瀧さん。
ご興味ある方はぜひ検索を。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-07-04 00:42 | リッタイ | Comments(0)

春のウツワたち

シーズンまっ只中。
連日、花粉に負けっぱなしです。


そんななかですが、作業は進めておりますので最近の作品を!
a0180208_23213816.jpg
春な感じの高杯。
そろそろ桜のイメージで。
ピンク釉と艶白釉です。


来月初めからのリトルコでの個展に向け、現在、モクモクと準備中です。

続いて
a0180208_2322091.jpg
トルコブルーの鉢。

a0180208_23215136.jpg
コバルトブルーのプレート。
こちらは瑠璃釉。

ブルー系の器には青菜がよく映えます。


こちらはちょっと変わったタイプ。
a0180208_082349.jpg
なまこ釉と白銀釉を掛け合わせてみました。

結果、かなりの個性派になってしまいました。

a0180208_2325372.jpg
でも、このフチあたりの色はおもしろいかなと思います。
しばらく観ているとちょっとクセになる色した器です。



そして、先日の強風の日にはくしゃみを連発していた、れんげさん。
a0180208_23253063.jpg
早くも花粉症になってしまったのでしょうか。。

a0180208_23251975.jpg
さらに、ハスキーにとってはもう、暑い...という気温らしいです。
凍らせたペットボトルと戯れて遊んでいます。



最後に!
本日から、先日ご紹介した高野さんの個展が始まりました。
西荻のギャラリーMADOにて。
http://maimi0287.exblog.jp/

西荻窪駅南口からすぐの住宅街の洋館。
レトロな建物に高野さんの作品が合っていて素敵でした♪
日曜日までです。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-03-15 00:39 | ウツワ | Comments(0)

富士山ウツワ

ご無沙汰しました。
展示が終わって一時、魂が抜けてました。


その間にしたこと。
iphone5購入!

...の、おかげでテンテコマイでした。

ようやく一通りの操作が可能になったので写真アップ。
a0180208_23492594.jpg
こちら、会期中一部(?)で話題になった富士山皿。
みなさんに気にかけて頂いたわりには手元に残ったので、縁起モノとして私が使う事にしました。

この角度で見ると富士山から朝日が昇る図に見えなくないでしょうか?
黄瀬戸釉と萩釉のmixなのですが、萩釉の濃い部分が流れて、富士山型になりました。


富士山繋がりでこちらも。
a0180208_23491724.jpg
いつもの形の水色釉の小鉢ですが、
a0180208_23492099.jpg
かぱっと伏せるとかなり富士山。
ちょっと強引ですが、快晴の日の色してます。


そして、ご覧の通り写真サイズが大きくなりました。
前までは、画像を小さくしてアップしていたんですが画素数を上げました。

というか、iphoneで撮った写真の画像を小さくすると、ボヤけるので。。
携帯からだと見難いかもしれません。。。

前までのsonyはカメラに特化を唱っているだけあって細かな設定もやりやすかったのですが、その辺の細かい設定がどうやるのか、よくわからないんですね〜。


と、まあカメラひとつにしても日本ブランドはきめ細やかだと感じます。
iphoneはいかにもMADE IN AMERICAな感じ。
ざっくりしてます。
この先は各々カスタマイズせよ!との事なんでしょうけど。

まだ慣れないせいもありちょっとsonyが恋しいですが、いろいろな面で格段に便利になりました◎

あとは、かわいいケースを探す作業が...。
欲しかったのは全部4Sのもの。
iphone5用の、ぜーんぜんないんです。

早くいろいろ出てくれないかな〜〜と思いながら、しばらく透明のでガマンします。
by tomomikamo | 2012-11-11 21:53 | ウツワ | Comments(0)