ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

タグ:織部釉 ( 14 ) タグの人気記事

Happy? Halloween!!

ハロウィーーン
a0180208_1331833.jpg
織部皿で!
今年はやけにアオられているので乗っかります!




さて。
本日はその後の作品たちを♪
a0180208_1332253.jpg
東京の夜景とウツワ。
夜の色に並んだ、漆黒、群青、ターコイズ、白。

都会っ子にしていただいて感動。
いつも和だったり、木だったりの中にいるウツワたちなので新鮮で嬉しかったです。



a0180208_1332939.jpg
はさみ菊と艶白輪花皿。

お手製和菓子のお皿としてお連れくださり。

淡い黄色と乳白色の共演です。




a0180208_133813.jpg
ホワイトチョコレートと艶黒輪花皿。

なんとこちらも手作りのチョコレート!



個展後、旅立ったウツワたちにお料理が盛られているのを見せていただけるのが、うれしくて ...
みなさん、本当に素敵に使ってくださってウツワ冥利につきます。




a0180208_134034.jpg
アクセサリーを入れて使ってくださるのも◎


a0180208_2165180.jpg
花のパーツをピンにして使ってくだっさったり◎




私はといえば...ひらすらフルーツ。
a0180208_1335278.jpg
巨峰のソフトドライ!
ターコイズと紫の陶板に。

ドライフルーツ好きを熟知している友人が差し入れてくれました。
今までイチ美味しいドライフルーツ。



そして。
a0180208_1334596.jpg
グリーンの鉢と実家の庭で絶賛食べ頃中の柿。
ガリっと系。
傷もいっぱい、種もいっぱいですが美味しいです。




食欲の秋。
常に食欲旺盛なれんげさん。
a0180208_1333849.jpg
これ、いちおう「待て」なんですが。
なぜが机に鼻のせます。。

冬に備え、もっふもふになってまいりました。
by tomomikamo | 2015-10-31 13:19 | ウツワ | Comments(0)

輪花とRie

9月ですね。
虫がリンリン鳴いてて秋ですね。

a0180208_2273751.jpg
ウツワもすっかり秋仕様。
こちら、輪花鉢。

10月の個展に向けての新しいシリーズです。
艶黒と瑠璃。
色はシックな色たちにしました。


a0180208_2274350.jpg
艶白、艶黒、織部。
こんな色展開に。

和にも洋にも合うので使いやすいんじゃないかなと思います。



a0180208_2274857.jpg
なみなみ鉢。

フルーツとか盛るとめっちゃ映えそうです。




そして1週間で関東でやっている展示2つ行ってきました!
まずは、千葉!
a0180208_2275452.jpg
リー先生。
笠間で見たけど、見納めで最終日に千葉にも。


で、笠間に無かったポスターを連れ帰ってきました。
a0180208_2273060.jpg
工房玄関にどーーーん。



もうひとつは、宇都宮!
a0180208_2271644.jpg
クレー展@宇都宮美術館

こちらはクレー大好き母と一緒に行ってきました。
自然に囲まれたとってもいい美術館でした。

初めて観るクレーもたくさん。
線画が多かったです。

クレーの色はやっぱりきれいです。
今週末までやってます。
http://u-moa.jp/exhibition/exhibition.html
宇都宮遠かったけど、ぜひ。



遠方ばかりなので都心も!
帝国ホテルラウンジにある見たかった作品。
a0180208_2355153.jpg
多田美波さんの「黎明」
色とりどりのガラスブロックの壁面作品です。

私の見たい!と思う願いはたいてい叶うものでなんと壁面前の席に。

多田美波さんは女子美の大先輩でした。
大作を作る女性作家!
ステキすぎです。


よーし、9月はガシガシ制作します。



http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-09-04 00:13 | ウツワ | Comments(0)

「MASTER of CURRY」@新宿伊勢丹

梅雨明けー!夏ー!
といえば、カレーー!

ということで、明日から新宿伊勢丹でカレー器の展示に出展します。
a0180208_0551559.jpg
「MASTER of CURRY」
-色も味わうデザインカレーの秘密-
2014/7/23(wed)〜8/12(tue)
伊勢丹 新宿店本館5F イーストパーク

http://isetanparknet.com/news_event/page264.html
http://sara-ya.com/MOC.html

東京カリ〜番長ことカレー研究家の水野仁輔さんによる7色のカレーのレシピと20人の作家による7色のカレー器の展示です。
私はグリーンの器担当。
約40点出展しています。

器だけでなく、スパイスやカレー鍋、レードルなど、カレーに欠かせないものもいろいろ展示で夏らしいイベントになりそうです。


そんなこんなで、グリーンのカレー皿をひたすら作り続けていました。
a0180208_0575788.jpg
グリーンといえば、織部ですよね。
そして、カレーといえば平ボウル。

a0180208_0574074.jpg
艶織部のプレーンなタイプ。

a0180208_0562573.jpg
外があめ茶、内側が織部。

a0180208_0573286.jpg
外がマット白、内側が艶織部。

a0180208_058499.jpg
荒め赤土に織部。
渋い系。


平ボウルだけでなく、リムもあります。
a0180208_057454.jpg
艶織部。

a0180208_0572970.jpg
濃織部。

形も大きさもいろいろです。
カレーライス、タイカレー、インドカレー。
お好きなカレーに合わせて器も変えてみるとか。


なにせグリーン担当なので、取り憑かれたように織部を焼きました。
同じ緑でもいろいろなのが、楽しみのひとつ。
a0180208_0585123.jpg
ツヤツヤの黄味がかった織部。

a0180208_058949.jpg
ビリジアンのようなマットな青みの織部。

a0180208_0575385.jpg
白×淡い織部と一番好みのザ・織部。

夏まっ只中、3週間のイベントです。
伊勢丹にお買い物の際には、ぜひ覗いてみてください。


そんな織部たちを窯出ししていた時に、なにげなく重ねた器。
a0180208_059521.jpg
白、艶黒、瑠璃、織部。
とても好きな組み合わせでした。

このまま入れ子の作品にしてしまいたいなと思うほど。
生徒さんのが一つあるので断念でしたが。。


今年も安定の猛暑のようです。
夏バテせぬようがんばりましょう。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-07-23 01:48 | 展示 | Comments(0)

夏真っ盛り?

湿度との戦い。。
そんなに気温高くはないんですけどねぇ。

本日は本焼きをしましたが、窯も湿度と戦っていたらしくご機嫌ナナメ。
いつもより温度の上がりが不調で窯焚きにかなり時間がかかりました。。

さて、今日はこちらをご紹介。
a0180208_056874.jpg
織部の花器です。

いわゆる織部色の緑と還元のかかった赤のミックス。
a0180208_056162.jpg
緑は点描画みたいに、赤は絣のように出ています。
なかなかこの感じにはならないのですが、これは面白い仕上がりになりました。

どんな花材をいけるかは…どうましょう。
今の時期なら緑の蔓モノ。
秋の実モノも良さそうです。


続いて、実家の畑でできた夏野菜たち。
a0180208_0551727.jpg
全盛期。
旬の野菜たちは色もツヤもピカピカしております。

こちらの鉢も織部。
a0180208_0554730.jpg


この織部はとろっとした緑。
a0180208_0554122.jpg
やはり織部の緑は優秀で、何を盛ってもひき立ちます。


最後に。
こちらは先日おじゃましたご夕飯会。
a0180208_0553411.jpg
主催者さんご自身も作陶をなさるので、お手製の器がベース。
あと人気作家さんの器を織り交ぜて使ってのお料理をいただきました。

染付の小皿は主催者さん作。
岡晋吾さんの唐草絵皿。
田中信彦さんの繊細鉢。
九谷の小皿。
私の白釉片口も仲間に入れて頂いています。

次々に出てくる、いろいろな器を使っての美味しいお料理。
やはり器×料理は楽しい!と感じるひとときでした。


あれよあれよという間に7月も終盤。
せっかくの夏なので、もう少しビカっと晴れてもいいんじゃないかなーと思いますが...。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-07-26 01:02 | ウツワ | Comments(2)

はたらくウツワ・その1

昨日、リトルコでの個展が終了しました!
十条までいらしてくださった皆さまありがとうございました。

春のこの時期に5回目の展示。
a0180208_11181354.jpg
リトルコではまた来年も春に開催予定です。
よろしくお願いします。


会期中に頂いたお花を工房に持ち帰って飾るのはなんとも嬉しいひととき。
a0180208_0532250.jpg
瑠璃釉の鉢に紫系のお花たち。

a0180208_053670.jpg
トルコブルーのコップにピンクガーベラ。
工房が華やいでいます。


本日は巣立った先で働いている器たちをご紹介します。
まず、こちら。
a0180208_128745.jpg
アボカドとカニのサラダ!
...と、美味しそうなあまり料理の紹介になってしまいましたが、器はなまこ釉の平皿。

リトルコのお客様が去年購入してくださったもの。
お料理盛った写真を撮影してらして、見せてくださいました。


そしてなんと、これもなまこ釉の平皿。
a0180208_0515640.jpg
こちらは、また別の方が使ってくださっている様子。
トマトとチキンとピータンのサラダ!
いずれにしても料理のほうにテンションが上がります。


このなまこ釉の青紫はとにかくお料理上手な方に使いやすいと好評いただいています。
シブいですが、私も好きな釉薬なのでうれしい限り。
確かにグリーンとか赤とか映えますね。


続いて、今回リトルコで働いた器。
a0180208_0523810.jpg
織部の平鉢。
リトルコ名物のカレーのお皿に♪

和の印象が強い織部ですが、カレーもけっこう似合います。
個展にいらしてくださる方にもファンの多い、このカレー。
お腹の中がポカポカするスパイスたっぷりでほんと美味しいです!


最後に、展示でもケーキ皿として使ったこちら。
a0180208_0524434.jpg
艶消し白の平角皿。
これは友人からの差し入れのバナナケーキ。
工房でもケーキ皿として重宝してます。


手を離れた器がどう働いているかは、なかなかわからないもの。
でも、このようにお料理を盛って使ってくださっている姿を見せてもらうと本当にうれしいです。

まだ紹介しきれていない器たちもいるのでまた次回に続きます。
これからも使ってもらえるウツワ!!を目標にがんばりまーす。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2013-04-18 02:00 | ウツワ | Comments(0)

ハチいろいろ

一日おきに窯焚きという強行スケジュールまっ只中です。
何ヶ月も前から準備をしていても、結局は直前勝負になってしまう...。
もう、これはしょうがないですね。


さて、個展に向け出来上がっている作品をご紹介です。
今日はDMに使ったハチと同じタイプのいろいろを。
a0180208_0112366.jpg
まずは、ピンク紫のハチ。
こちら夏場に仕上がったがっちり還元のもの。
派手系です。


続いて。
a0180208_0112057.jpg
黄緑のハチ。
こちらもしっかり還元がかかってます。
かなり明るい黄緑なのであまり食器にはない冒険色かもしれません。


そして。
a0180208_0111380.jpg
赤土地のハチ。
なまこ釉です。
やや紫がかった青みの釉。
こちらはシブい系ですね。


最後に。
a0180208_0113389.jpg
淡い織部。
こちらはちょっと口が沿った薄手の形です。

a0180208_011923.jpg
内側はロクロ目を残しました。
その溝で色の濃淡が出るように。
やはり織部は淡くても和っぽくなります。


この大鉢は作る行程も好きな形なので自然と数も多くなります。
面が大きいだけに釉薬にも表情が出るので、窯出し時の仕上がりも楽しみです。


そんなこんなで最近は夜まで作業してます。
こないだ作業終わりにぐたーっとしながらテレビをつけたら中田さんが出てきました。現旅人、元サッカーの。

たまたまやっていたアナザースカイという旅番組のスペシャルで、「あ!久しぶりの中田だ〜」ぐらいの感じに観たのですが、これがすごかったんです。
まず前半がミャンマーとブラジル。
すごい行動力とコミュ力に釘付け。
旅人ってこうやって仕事になるんだ〜と感心して、がぜん後半も楽しみに。

翌週の後半も、金曜夜だってのに現在ひきこもり作業中の私は観れてしまったんですね。。
これまたもっとすごかった。。。
イタリアとニューヨーク。

ベネチアのビエンナーレの建築部門で日本の伊藤豊雄さんが金獅子賞をとったのも恥ずかしながらここで知ったし、この震災復興の「みんなの家」というプロジェクトの中心的な資金集めをしたのが中田氏だったってのに驚愕。
その後訪れていたグッチのバンブーの製作現場も、NYの有名寿司店の主が鰹の為に作ったという器の話もおもしろかった。


旅人とか言ってどうしちゃったんだよ、中田。。ぐらいに思っていましたが、やってる事がハンパじゃなかったです。
なんか、すごい人間力を見せつけられたって感じがしました。

遥か昔、Road to FRANCE'98って掲げられている国立でキャーキャー言いながら観ていた中田さんですが、あらためて尊敬しました。


さてさて、また明日もコツコツ窯焚き、がんばります。
by tomomikamo | 2012-10-16 02:07 | ウツワ | Comments(1)

七色ウツワ

今年もやってきました、台風。早くも3号。
明日は作品干せないです。


さて、オーダーの器のあがりをご紹介。
a0180208_033970.jpg
中皿・七色セットです。
左上からターコイズ、紫、織部、瑠璃、サンドベージュ、白銀、トルコブルー。


本当は10枚でオーダー頂き、一部先に納品したので今回の納品は7枚セット。
a0180208_033579.jpg
スタッキング姿。

銘々のお取り皿でも、一つずつ小鉢料理の盛り皿としても使える14㎝径です。
このサイズは今後も多色展開で作っていこうと思っています。


先日、ipadでこのページを見たところ、一部の写真が横になっているという衝撃的事態に!
しかも、iphoneでもー!!

いまだ、ケータイデンワ使用の私。
iphoneにしたくてたまらないけど、カメラの性能がとってもいいので変えるのが惜しくて。。

このブログの写真もほとんどをケータイカメラで撮っているので、写真表示に一抹の不安はあったものの、私のパソコンMacなので大丈夫かと思いきや、iphotoを通していない写真が横向きに......!
ショック。。。
この、iphone&ipad一人勝ちの時代に、この2種にのみ対応していないだなんて。

とりあえず、今年からの分は直しました。
今まで画像が見にくかった方々、たいへん失礼しました。
ついでに、前回の写真もぐい呑みが大皿より大きいという矛盾が生じていたので直しました。


ふーー。iphone5が発表されたら、速攻予約しようと決めました。
by tomomikamo | 2012-06-06 00:26 | ウツワ | Comments(2)

ひさびさのウツワ

このところイベント続きで、出来上がり作品の写真を出していなかったので、そろそろ。

とは言え、今は成形作業まっ只中なので、新作焼き上がりがなく。。。
ちょっと前のを。
a0180208_22371433.jpg
織部の平大鉢。
まだ気温が10℃台の時に焼いたものです。

a0180208_2239107.jpg
やや色が浅いですが、艶のある緑に焼き上がりました。
口元は瀬戸黒釉を重ね掛け。

夏場のウツワとしてもいいかしらと思います。
冷やしうどんとか。
氷を置いての冷やし系に。


続いて。
a0180208_0143967.jpg
ちょっと大きめのぐい呑み。

日本酒、ぜーんぜん呑めないですが、酒器を作り始めてから気付けばもう何年も...。
呑んべえの方々の意見をたくさん聞いているうちに、日本酒が映えるウツワ色がだいぶわかってきました。
日本酒のまろやかな透明色を生かせるような..ね。

こんな具合はどうでしょか。
a0180208_0144166.jpg
ガラス状に溜まった釉。
何色も重ね掛けしています。
一部、つよーい辰砂の赤色が出ています。

呑めないながら、ここにお酒いれたら美味しそうかな〜と。
これまた、呑んべえさんのご意見を伺わねば。


さて、そんなこんなでもう6月。
引きこもっていたらあっという間に過ぎていってしまいそうです。
by tomomikamo | 2012-05-31 23:57 | ウツワ | Comments(0)

折り返し

リトルコでの個展、前半終了しました。
今日・明日(水・木)のお休みをはさんで後半、来週火曜日までです。


今回の展示作品のなかで、前半期間でお買い求め頂いて出た器をいくつかご紹介します。

まずはこちら。
a0180208_23545388.jpg
DMにも登場の織部釉×黒釉の小ハチ。
a0180208_23545138.jpg
黒釉のぽてっとした流れがポイントです。


続いて。
a0180208_083020.jpg
トルコブルーの大ハチ。
一部還元がかかって...の紫に。
a0180208_083296.jpg
裏はこんな具合。
流れたい放題に思うがまま!がこちらのポイントです。


あとは、寸胴マグたち。
a0180208_23551678.jpg
a0180208_23551823.jpg
朝のコーヒー紅茶のイメージで、たっぷりサイズです。
色はこの白&紺の2色。


今日はそこらじゅうで花吹雪が。
乱れ咲いていた桜も、もう後半。
しばし余韻を楽しんだら、ドワっと伸びだす葉っぱと共に私もまたペースアップしたいと思いまーす。
by tomomikamo | 2012-04-12 01:00 | ウツワ | Comments(0)

鴨下知美 陶展@リトルコ

あれよあれよ〜という間に個展が来週に。


春なDMが出来上がりました!
a0180208_1551567.jpg
鴨下知美 陶展

2012/4/6(金)〜17(火)  水・木定休
14:00〜20:00 open時間(14:00〜)ご注意ください。

cafe gallery リトルコ
http://homepage2.nifty.com/littleko/
JR埼京線十条駅 徒歩5分

私の在郎日は4/6(金)、8(日)、10(火)、13(金)、17(火)です。
やーっと暖かくなり始めたので、日光浴がてらお出かけ頂けたらうれしいです。


今回のDMは多色の小バチたち。
トルコブルー・水色・織部が日射し浴びてます。

形違いの平ハチも。
a0180208_0211618.jpg
淡い系や、
a0180208_0211242.jpg
瑠璃や。
色ものが多めです。


この時期のリトルコでの個展も、早4回目。
私の春といえばこの展示になってきました。

今年は桜とがっちりタイミングが合いそうです。
開花予報なんて調べちゃったりして。
やっぱ春&桜は待ち遠しいものですね〜〜。
by tomomikamo | 2012-03-28 00:43 | 展示 | Comments(0)