ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

タグ:金継ぎ ( 26 ) タグの人気記事

kuh金継ぎ教室から「あ・そ・び」展

今年もなんと後1ヶ月。
師走ですね。

明日から金継ぎのグループ展覧会があります。
a0180208_22300607.jpg
破片呼び継ぎ片口。
織部の片口に骨董絵皿の破片を継ぎました。





こちらは板皿。
a0180208_22293368.jpg
織部と艶白のヒビの入ってしまった皿に絵皿の破片と色ガラスを。


a0180208_22284803.jpg
こんな感じに色を遊びながら。






a0180208_22273826.jpg
呉須青の豆皿にも小さな破片継ぎ。
豆皿兼お箸置き。





破片を呼び継いだ作品たち。
明日から土曜日まで表参道にて開催です
いろいろな作家さんのいろいろな金継ぎが集まっています。ぜひ!
私は12/7(水)、9(金)の11:00-15:00に会場におります。



『kuh金継ぎ教室から「あ・そ・び」展』表参道 Gallery 5610
2016/12/5(mon)〜10(sat)
11:00-17:00 (最終日-15:00)
東京都港区南青山5-6-10 5610番館
東京メトロ 表参道駅B3より徒歩3分



a0180208_22275853.jpg

金水引の寿フォークレスト。
こちらも販売しています。
年末年始のめでたいテーブルに◎





先日、おめでたいお席があり、呼び継ぎのブローチを髪飾りにしました。
a0180208_22302505.jpg
着物と帯に合わせた色を選んで。
同級生が着物で勢ぞろいする様は、まるで婦人画報の新春特別号みたいでした。









by tomomikamo | 2016-12-04 23:02 | 展示 | Comments(0)

"Revive"

ニューヨーク RONIN GALLERYでの展覧会、本日から始まりました。

a0180208_22434299.jpg

"Contemporary Talents of Japan" Ronin Globus exhibition
Opening Reception: Thursday, June 23rd, 5:30PM - 7:30PM
On View: June, 23rd - July 30th.
URL:http://www.roningallery.com/

RONIN GALLERY
425 Madison Avenue
3rd Floor, SE corner of 49th St.
New York



今日から7/30までの長期展示です。
会期中ニューヨークにいらっしゃる方、展覧会にお時間いただけましたら嬉しいです。



今回の作品のStatementです。



"Revive"

As every Japanese has realized, the waves can take away a great deal from us.
But it is also true that we greatly benefit from it.

With this work, I wanted to revive what waves have brought us.

I picked up broken pieces of ceramic and glasses on the beach.
Having been knocked by waves, they are nicely shaped and beautifully colored.

Using a skill inspired by "Kin-tsugi" which is a Japanese traditional repairing technique to connect broken ceramic pieces together with gold.
I revive what waves have sent us.

The pink pieces used in the work were taken from my previous work that had ended up broken.
I chose to do so because we associate Pink with Sakura.
No matter what happens, it blooms gracefully in spring.
Sakura is a symbol of revive.

By uniting those ideas, I decided to make chopstick rests.
Chopstick rests are our daily table ware.
If people could feel my ideas with the piece on their table, that would be my great pleasure.


我々日本人が経験したように、波は時として私たちから奪っていく。
しかし、わたしたちは波からたくさんの恩恵を受けていることも事実である。
この作品で私は波が運んで来てくれるものを甦らせたかった。
私はビーチで陶器やガラスの破片を拾い集めた。
それらは波にさらされ、角がとれた優しい形になり、少し色あせた綺麗な色をしている。
金継ぎという日本古来の器の修復技法を用いて、私は波からの贈り物たちを生き返らせた。
ピンクの破片は私が作った器の壊れてしまった破片の一部であり、ピンクは桜をイメージさせる。
桜はどんなことがあっても、春に優雅に花を咲かせる。
私にとって、桜は再生のシンボルだ。
これらの想いを繋げて、箸置きを作った。
箸置きは日常生活で私たちが身近に使うものであり、日々の食卓でこの想いを感じていただけたら嬉しく思う。

Tomomi Kamoshita


a0180208_2243545.jpg


a0180208_22431413.jpg


a0180208_22425429.jpg





そして、とても光栄なことに
Art websiteのCOLOSSAL、Spoon & Tamago、News siteで作品をご紹介いただきました。

http://www.thisiscolossal.com/2016/06/kintsugi-chopstick-rests/


http://en.rocketnews24.com/2016/06/21/japanese-artists-meanigful-chopstick-rests-pieced-together-by-the-waves-and-traditional-kintsugi/

英語サイトですが、ぜひ◎


a0180208_2230549.jpg


a0180208_22311692.jpg


今回は作品のみニューヨークへ旅立ち、私は東京でお留守番です。


"Contemporary Talents of Japan" には4名の日本の作家が出展しています。
ほかの作家さんの作品も観たかったです。

盛況な展覧会になり、たくさんの方にご覧いただけますように。


a0180208_22302084.jpg



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2016-06-23 23:25 | 展示 | Comments(4)

"Contemporary Talents of Japan "

一昨日までの3人展『COLORS』にいらしてくださった皆さま、ありがとうございました!
盛況な展覧会で、私も大好きな二人の作品と共に器を展示できて嬉しい3日間でした。


そして。
次の展示。
a0180208_21181822.jpg
来週からニューヨークのローニンギャラリーで開催される"Contemporary Talents of Japan" に作品出展することが決まりました。
収益の一部が東日本大震災への支援基金となる展覧会です。

東日本大震災から5年、そして、今年4月の熊本地震。
震災により今も大変な生活をなさっている方が多くいらっしゃると思います。
日々制作し発表できる事への感謝を思い直し、復興を願い制作しました。



a0180208_2118992.jpg

波がテーマだったので悩みましたが、“よみがえる”をイメージして、浜に流れついた陶片やシーグラスに私の桜色の器の破片を繋ぎ合わせて作品を作りました。
波によって淡く色褪せ、角がとれたパーツと、毎年きれいに咲き誇る桜の優しく強い姿に思いを託しました。





a0180208_21191014.jpg

身近に使うものにしたかったので箸置きとして制作しました。
海外でフォークレストとしても使える大きめです。


a0180208_211834100.jpg



a0180208_21185790.jpg


"Contemporary Talents of Japan"
Opening Reception: Thursday, June 23rd, 5:30PM - 7:30PM
On View: June, 23rd - July 30th.
URL:http://www.roningallery.com/



6/23から7/30までの長期の展覧会です。
ニューヨークの多くの方々に観ていただけたらと思います。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2016-06-16 21:41 | 展示 | Comments(2)

金継ぎ週間

やっぱり雪は月曜日!
月曜日の雪率の高さよ...私が車で活動せねばならない日に限って、朝、窓を開けると一面真っ白になっています。
毎年の恒例行事。

そして、今回は金継展覧会の初日にもバッティング。
a0180208_23344561.jpg
雪の月曜日からうおがし銘茶さんで始まっております。


1/18(月)から1/23(土)
11:00-17:00(最終日-16:00)
築地うおがし銘茶5階ギャラリーにて。
https://www.uogashi-meicha.co.jp/shop/chanomi/map.html

築地にお出かけのかたはぜひ!




今回展示している作品のビフォーアフターを。


まずはお正月一番に仕上げたこちら。
a0180208_2332123.jpg
骨董陶片のパーツと色ガラス。
形をいろいろ組み合わせたら扇型に。

色も鮮やかな日本らしい色を合わせました。

出来上がりこちら。
a0180208_23315533.jpg





続いて。
a0180208_23313159.jpg
制作中に歪んでしまい工房の隅にはじかれていた六角皿。

白とピンクをMIXして。

出来上がりこちら。
a0180208_23311510.jpg
白とピンクと金は女性らしくて好きです。




最後は
a0180208_23322759.jpg
お気に入りだった蝶と花の模様の骨董皿。

割れてしまったので、私の器のパーツとポイントにブルーのガラスをいれました。

そして、出来上がりこちら。
a0180208_23324388.jpg
ブルーが透ける感じの呼び継ぎ。




a0180208_2331112.jpg
さてさて、ちょうど金継づいている今週、去年放送の美の壺の再放送があります!

1/22金曜日の19:30からNHK BSプレミアムにて。
『ほころびを愛(め)でる金継ぎ』

例のとおり、鴨下はこわばってますが…金継の見応えある内容なのでぜひぜひご覧ください。
a0180208_23395099.png





ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2016-01-19 23:42 | ウツワ | Comments(0)

金継ぎのうつわ展

年始早々、ブログがお久しぶりになってしまいました。

伊勢丹での「47都道府県のものづくり」展にいらしてくださったみなさま、ありがとうございます!


そして、私は次の展示の準備をいそいそとしておりました。
a0180208_21482759.jpg
「金継ぎのうつわ展」に出展参加します。

1/18(月)から1/23(土)
11:00-17:00(最終日-16:00)
築地うおがし銘茶5階ギャラリーにて。
https://www.uogashi-meicha.co.jp/shop/chanomi/map.html

1/22(金)のみ在廊しています!



金継ぎのメンバーとの久々の展覧会。
金継ぎ作品の販売もあります。



私も呼び継ぎでの作品を春らしい色で制作しました。


あとは、プレーンな継ぎも。
a0180208_21484770.jpg
織部皿。
織部と金はとてもよく合います。


a0180208_21485632.jpg
こちらも織部の平ボウル。



a0180208_21483676.jpg
ミントグリーンの大鉢。
この金との組み合わせも好きです。



金継ぎにご興味のあるかたはぜひぜひ〜。




今年はお正月があまりにも短かったので、なんだかさらっと過ぎてしまいました。
なので、それっぽいものを。。

成人の日もあったので、お着物。
a0180208_2149353.jpg
艶黒の花のブローチを帯留に。

朱の帯の真ん中を黒で締めてみました。
強い色同士を合わせるのも、着物ならではですね。



年末年始だけは特別に罪悪感を感じずに連日食べていたケーキ。
a0180208_21571410.jpg
こちら、"de bon coeur"という武蔵小山のめちゃくちゃ美味しいケーキ屋さんのパウンド。

美しくて、美味しい!!

ケーキプレートは薪窯の陶板です。




そして、お茶。
a0180208_21492236.jpg
万能の艶白カップ。
コースターは母の手織りです。
綿糸の染めからやってました。



ようやく真冬らしい寒さですね。
やっぱり、寒いのいやだけど。。
今年は短そうなのでガマンしましょう!



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2016-01-14 22:23 | 展示 | Comments(0)

HAPPY NEW YEAR 2016!!

新年あけましておめでとうございます!


a0180208_20381765.jpg

2016年の一作目。
色ガラスと陶片を継いだ扇のブローチです。


今年も楽しんで、感謝して作品制作していきたいと思います。



そして、新年最初の展示があります。
a0180208_20383113.jpg
「47都道府県のものづくり」
明後日3日から11日まで新宿伊勢丹での催事です。
私の作品はhacozenのブースで出展しています。


a0180208_20385230.jpg



a0180208_21393145.jpg


数はあまり多くないですが、新春らしい作品を作りました。

朱と白の丸い陶板やピンクと黄色の飯碗や小皿など。


各県の作家さんの作品が集まる展示。
京都代表として同級生の潮桂子ちゃんも出展!
とても繊細で素敵な作品です。


ISETAN JAPAN SENSES
『47都道府県のものづくり』
-伝統の技、新しい魅力-
1月3日(日)~11日(月・祝)〈最終日 6時終了〉
伊勢丹新宿店本館6階=催物場

年始のお買い物に伊勢丹にいらっしゃる方はぜひぜひ。




毎年、年末年始はがっちりお家です。


年末はれんげさん遊び。
a0180208_20402546.jpg
彼女にとっては不本意なハスキーの被り物をかぶせてみたり。。
遠い目してました。。



元旦の石神井公園の空。
a0180208_20401544.jpg
青い!


今年はどこも早々にお仕事スタートのご様子。
私も早々にスタートしたいと思います。


本年もどうぞよろしくお願いいたします!



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2016-01-01 21:21 | ウツワ | Comments(0)

魯山人と!琳派と!

ご無沙汰しております!

個展が終わり、たまっていた金継ぎの作業を。
a0180208_0252034.jpg
このウツワ、ご存知のかたも多いかと。


a0180208_024512.jpg
魯山人先生の染付福字平向です。

お預かりものの大物との対峙。
緊張しました!

a0180208_0244397.jpg


a0180208_0245867.jpg

見事な曲線に割れていたのですが、ぴったりとはまりました。



a0180208_025611.jpg
かっこいいサインも復活。


密度が濃く、よく焼いてあるなというぎっしりした強さ。
そして凛とした存在感。

本物の重みのあるウツワを手にできて幸せな作業でした。




そして、やっぱり観ておきたく...
a0180208_22182223.jpg
琳派400年!の京都に。
強行で。


宗達と光悦に会いに行ってまいりました。
a0180208_22185959.jpg
秋の京都ひさしぶり!



国立博物館の琳派展。
風神雷神の三点同時公開は終わってしまっていましたが、そのかわりに宗達の風神雷神におもいっきり集中できました。

迫力、品、愛らしさ、バランス、エネルギー全てがつまってます。


楽美術館では光悦の展覧会。
a0180208_22184186.jpg
楽美術館のお隣の楽家のお玄関には光悦筆の「御ちゃわん屋」の暖簾。


本物を観られる機会は限られているので、これからもチャンスがある限り観たいと思います。



期間限定で公開の東福寺龍吟庵にも。
a0180208_22191510.jpg
庭作家、重森三玲の龍の庭。

龍が海面から頭を出し、天に昇る姿を表現した庭です。
龍の頭と渦巻く胴の動きが見事。

その他の庭にもストーリーがあり、解釈がわかってより堪能できました。


やっぱり何度行っても京都は尽きません。





さてさて、来週はイベント参加があります!
a0180208_2050125.jpg
「KIRAKIRA TOKYO」
目黒クラスカ CLASKA 8F Gallery

2015/11/19(thu) ~24(tue)
11:00~20:00
*私は11/19(thu). 21(sat). 22(sun)の3日間のみの出展です。


東急東横線 学芸大学駅より徒歩10分
目黒区中央町1-3-18


私も大好きなジュエリーブランドのRUKUSの冨田さんが主催の26ブランドが出展するイベントです。

ファッションメインですが、器や小物パーツを引き連れて参加します。
a0180208_21564236.jpg


a0180208_21381719.jpg



荷物の多い私がずっと愛用しているバックブランドDLSも出展♪
a0180208_21384165.jpg
友達みんな持ってるので、出掛けるとよく色違いになります笑。


a0180208_20502053.jpg
フードやショーも。
19日木曜、21日土曜、22日日曜の3日間はずっとブースにおります。


1階2階には素敵なカフェやショップもあるクラスカ。
ぜひぜひいらしてください。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/

by tomomikamo | 2015-11-14 22:43 | ウツワ | Comments(0)

『創』

「美の壺」ご覧いただいたみなさま、ありがとうございました!
a0180208_21240100.jpg
無事見届けてひと安心です。
放送直前の緊張感ったら....。


a0180208_2216461.jpg
金継ぎについての素晴らしい特集の回に出演させていただき、本当に光栄でした。
凄い作品、凄い技術の合間に恐縮な気持ちです。

まあ、見事に鼻づまり声。
...が、私についてはいいです。


金継ぎの魅力がたっぷりの放送でした。
本阿弥光悦の赤絡茶碗。
古田織部が作らせたという井戸茶碗の十文字。

そして最後のお茶室での織部、志野、黄瀬戸の呼び継ぎ茶碗!!
必見です。


来週の火曜日と木曜日に再放送もあります。
お見逃しであれば、ぜひ!

『ほころびを愛(め)でる金継ぎ』
NHK BSプレミアム
再放送 4月21日(火)11:00~11:30 
再放送 4月23日(木)06:30~07:00 

http://www4.nhk.or.jp/tsubo/



さて、取材の時に制作していた呼び継ぎの作品。
制作過程をご紹介です。

まず
a0180208_2214099.jpg
パカーン。

a0180208_2214771.jpg
バリーン。

呉須の鶴絵小皿と窯傷のあった私の織部小皿。
2枚の割れたお皿たち。
なかなか相性は良さそうです。

さらに
a0180208_22313953.jpg
割れてたストックの朱色皿。
いい挿し色になりそう。


3枚の割れたお皿をミックスしていきます。
うまく組み合わせられる破片を選び...
a0180208_22141798.jpg


a0180208_22141288.jpg
いい感じ。



そして
新たな2枚として甦った作品がこちら!
a0180208_22154392.jpg
放送でどれにしようかな〜とお箸でガラスを選んでいたのが、このガラス呼び継ぎ。
破片の一部を形がピタリのグリーンガラスにしました。


相方のもう一枚。
a0180208_22153245.jpg
こっちは鶴絵メイン。
朱色皿が効いているかと思います。


色合わせも図柄も気に入った2枚に出来上がりました。

呼び継ぎのあれこれを考える行程はとても楽しいです!
やはり作品は楽しみながら作らないと。



こちらの破片呼び継ぎも。
a0180208_22161394.jpg
春らしくカラフル。
赤絵の破片にはピンクと深紅のガラスを。
染付の破片には鮮やかなレモンイエローガラスを。


こんな感じで楽しむ金継ぎ。
新しい素材ならではです。

自分のウツワを楽しむこと。
色を楽しむこと。
骨董ウツワを楽しむこと。

これからもいろいろミックスしていきたいと思います!

a0180208_21183664.jpg







ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-04-17 21:47 | 番外編 | Comments(3)

美の壺

本日はまずお知らせです!

今度の金曜日、NHK BSプレミアムで放送の「美の壺」に金継ぎの作品と共に出演します。

a0180208_2047795.jpg
『ほころびを愛(め)でる金継ぎ』
4月17日(金)19:30~20:00

再放送 4月21日(火)11:00~11:30 
再放送 4月23日(木)06:30~07:00 

http://www4.nhk.or.jp/tsubo/


漆アレルギーの私が出会った新漆での修復方法。
壊れてしまったウツワを直して楽しむこと。
新たな作品として甦らせるうれしさ。

...などが伝わるといいなと思います。

大好きな番組だったので取材していただけてとても光栄でした!
ぜひご覧ください。


そんな継ぎで最近直した作品たち。

a0180208_1351276.jpg
織部の花器。
パッカーンとバラバラでしたが、破片を戻してみると綺麗な継ぎ目模様に。
器の新たな景色として金色が加わりました。


a0180208_20473137.jpg
こちらは窯傷の鉢。
釉流れで高台が一部欠けてしまいました。

釉色に合わせて金箔っぽく仕上げました。

a0180208_20473729.jpg
ウツワ色が気に入っていた作品なので無事に高台の安定を取り戻せてひと安心。

直すとなんだか本当に生き返ったような佇まいになってくれる器たち。
愛でていきたいと思います!


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-04-14 13:51 | 番外編 | Comments(0)

おひさしウツワ

本日は工房の新年会でした!
石神井の大人気お寿司屋さんにてワイワイ、まんぷく。

さて、お久しぶりに新作の器たち。
a0180208_2243346.jpg
Yellooooow!!
このところ寒いですが、春色でテンション上げていきましょう。


もうひとつ鮮やか色。
a0180208_22433399.jpg
ターコイズ色♪


ちょっとピンクの入ったマグ。
a0180208_22434042.jpg
ほんのり感。


そして、最近お気に入りの少し前の作品。
a0180208_2247636.jpg
想定と違う焼き上がりに窯出し時にはぎょっとして、しばし固まりました。

でも、じわじわと愛着が湧いてくる感じ。
このブチがかっこよく見えてきました。

a0180208_22465220.jpg
マグも。
ざっくりした土なので男性にもいいかも。


さらに。
久々再会シリーズ!
a0180208_22432676.jpg
こちら、数年前の水色釉の片口。
釉流れが特徴ある作品でした。

お使いいただいていた方から、割れてしまったので直して欲しいとのご依頼。
なつかしーいという想いと、同じ作品は二つとないなーという想いと。
なんだか嬉しい再会でした。

復活して、また気分新たに旅立っていきました。


よし!
明日から2月。
ペースアップしていきたいと思います。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2015-02-01 00:13 | ウツワ | Comments(0)