人気ブログランキング |
ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

モダン金継ぎ&呼び継ぎWORKSHOP in 南青山

今年もゴールデンウィークが始まりますね。
連休中のモダン金継ぎ・呼び継ぎワークショップ開催のお知らせです。
a0180208_00064028.jpg
5/2木曜日、LIFORK南青山にあるDOMANI officeにてワークショップを開催します。
呼び継ぎにご興味ある方、休日のお時間を使ってじっくり制作しましょう!

フードスタイリストの愛甲マキさんによるおいしいごはん×鴨下のウツワのランチ付きです。


a0180208_00073700.jpg
破片たちを組み合わせてペア箸置きにしたり。


a0180208_00112227.jpg
ピアスにしたり。
このくらいの大きさならば2つセットで作れます。
母の日のプレゼントにも。

a0180208_00081101.jpg
破片や色ガラスのパーツは用意したものからお選びいただけます。

a0180208_00083036.jpg
割れてしまった器をお持ちいただいてのお直しの作業もできます。


5/2木曜日 9:30-14:00
LIFORK南青山 DOMANI office
参加費 10000円(材料費、ランチ込)

このワークショップは合成漆を使ってのモダン金継ぎ技法でのレッスンです。
ご予約はコメント蘭にて鍵つきメッセージでお名前、メールアドレス、連絡先電話番号をご記入のうえ、ご連絡ください。
折り返し、場所の詳細や地図などをお送りさせていただきます。






# by tomomikamo | 2019-04-26 00:22 | ワークショップ | Comments(2)

『金継ぎ、傷に射すひかり』

ずっと作りたかった本が完成しました!
a0180208_22303899.jpg
本と言っても個人出版での金継ぎへの想いと作品を集めたPostcard bookです。
再生するという、私が一番共感している金継ぎの考えをお伝えできればと思います。

a0180208_22385737.jpg

『金継ぎ、傷に射すひかり』

KINTSUGI-Seeing light through the cracks-

「傷ついた器たちを生かしたい…」そう悩んでいた2010年に新漆を使っての現代風金継ぎに出会い、呼び継ぎ箸置きをはじめとした作品制作を始めました。
制作をするなかで、金継ぎの考えに教えてもらったことがたくさんありました。

写真紙面は東北コットンプロジェクトにより生まれた綿花の茎が漉き込まれた紙を使用しています。
いつか本を作るならば必ず使いたいたと思っていた紙です。
(東北コットンプロジェクトとは津波での塩害により稲作が困難になった宮城県の農地で塩に強いといわれる綿を栽培し、地域産業を応援しているプロジェクトです)


出版には長年お世話になっている秋田の精巧堂印刷さんがご協力くださいました。
精巧堂印刷ウェブストアからもご購入いただけます。
https://www.seikodo-store.com/show1.php?show=b0052

海外ではサンフランシスコのSonoma cultural exchangeやニューヨークのSetsugekkaさんでもご購入いただけます。
展覧会やワークショップの時には直接販売しますので、ぜひ実物をご覧いただけたらうれしいです。



そして、少し前にアメリカ西海岸でのワークショップを終えて帰国しました。
a0180208_22310291.jpg

ソノマの小学校や高校、コミュニティセンター、サンフランシスコではHeath Ceramicsの敷地内にあるPlaymountain Eastで、ロサンゼルスではTortoise storeと陶芸教室でモダン金継ぎレッスンをしました。

a0180208_22313028.jpg

シェアしきれないほどの素敵な作品がたくさんできあがりました!


a0180208_22315282.jpg
a0180208_22323085.jpg

a0180208_22330691.jpg
a0180208_22333083.jpg
a0180208_22334767.jpg

カラフルでおしゃれな作品たち。

貴重な企画をしてくれたSonoma Cultural Exchangeに感謝ばかりです。







# by tomomikamo | 2019-04-11 22:46 | ワークショップ | Comments(0)

KINTSUGI workshop in Sonoma, San Francisco and Los Angeles

暖かい日が近づいてくる予感です。

来月はサンフランシスコとロサンゼルスに行ってきます。
a0180208_21560366.jpg
Sonoma Cultural Exchangeによる企画でソノマ・サンフランシスコ・ロサンゼルスで呼び継ぎワークショップを開催します。

a0180208_22200743.jpg
詳細はSonoma Cultural Exchangeのウェブページをご覧ください。


a0180208_23120588.jpg

3/21.22.23にはロサンゼルスの陶芸スタジオ Still life ceramicsでもワークショップをします。

こちらもStill life ceramicsウェブページにて詳細お知らせしております。

a0180208_23122594.jpg


初めての西海岸です。

ずっと行きたかった地なので楽しみに、行ってまいります!






# by tomomikamo | 2019-02-19 22:42 | 展示 | Comments(4)

インドと2018年のウツワたち

今年2018年のウツワたち。

a0180208_23223638.jpg

今年もいろいろな色や形に挑戦しました。
a0180208_23235548.jpg
片口たちも。会議中。

a0180208_23225537.jpg
a0180208_23231050.jpg
そして、金継ぎも。

a0180208_23233424.jpg
日本の骨董絵皿にインドの焼き物の破片を呼び継ぎました。




11月はほぼインドで過ごしていました。
a0180208_23261620.jpg
南インドのバンガロールとデリーの洋服屋さんJayporeでのワークショップ。

a0180208_23270686.jpg
おしゃれ好きな女性の皆さんの作品は色もカラフルで素敵に完成しました。




その後、北インドのDehradunに移動し、Vanaという自然に囲まれたリトリートで連日ワークショップをしました。

a0180208_23263805.jpg
インドのぽってりとした白い釉薬の器に陶片や色ガラスを。

a0180208_23273070.jpg

フレキシブルで楽しい作品がたくさん。




今回の滞在中には仏陀が悟りを開いたブッダガヤにも行きました。
a0180208_23242531.jpg
大菩提寺の菩提樹です。



初めてのガンジス川。
a0180208_23244717.jpg
ここは上流のリシケシ。ヨガの地です。
大きく流れるガンジス川は青くてきれいでした。



ブッダガヤの落ち着くかわいいカフェ。
a0180208_23253534.jpg

そして、屋台のチャイ屋さん。
a0180208_23255396.jpg
本当に常にチャイ飲みます。

滞在中はまさにカオスと思うこともあるけれど、帰ってくると、すぐにあの自由さが恋しくなる。
今回のインドも楽しかったです。



さて。今年も早いものであと二日。
楽しく制作が続けられた一年に感謝です。


みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。






# by tomomikamo | 2018-12-30 00:09 | ウツワ | Comments(2)

色とりどり呼び継ぎ箸置き

呼び継ぎ箸置きがMastercard pricelessキャンペーンに協力しています。
a0180208_21574612.jpg
日本酒お好きな方へ♪
『日本酒の世界に酔いしれる夜
日本酒スタイリスト島田律子セレクト
ここでしか味わえない日本酒と
フレンチの特別なマリアージュ』
このイベントにMastercardをご利用の皆様へ抽選で計45組90名様をご招待というスペシャルな企画です。
【東京】2018年11月27日(火), 30日(金), 12月7日(金) 18:30 ~21:30 (各回 5組10名様)
GINZA SIX 12席限定 食通をも魅了する逸品「銀座 極 -KIWAMI- 」
【大阪】2018年11月29日(木), 12月3日(月), 17日(月) 18:30 ~21:30 (各回 5組10名様)
大阪城を望む歴史ある迎賓館で最上級のおもてなし「城西の丸庭園 大阪迎賓館」
【京都】 2018年12月12日(水), 13日(木), 14日(金) 18:30 ~21:30 (各回 5組10名様)
メニューのないレストラン 今宵一期一会の美食が始まる「高台寺 極 -KIWAMI- 」

詳細はMastercardホームページをご覧ください。
https://www.priceless.com/m/culinary/product/122549/sake-2018-jp
a0180208_21584464.jpg

そして、先日、阿佐ヶ谷での個展が終了いたしました。
ギャラリーにいらしてくださった皆さま、ありがとうございました。


制作は一人籠っての作業ですが、会期中にいたしてくださった方々とのお話やご感想を糧にまた一年がんばることができます。

次の展示へ向けて、また準備を始めたいと思います。
a0180208_21575886.jpega0180208_21580543.jpga0180208_21581000.jpga0180208_21581575.jpga0180208_21581915.jpga0180208_21582304.jpga0180208_21583298.jpga0180208_21583931.jpg



















































































































# by tomomikamo | 2018-11-01 22:08 | 展示 | Comments(0)