ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

カテゴリ:展示( 94 )

Indian Days

インドから帰ってきました。ただいまにっぽん。
家のチューリップがすっかり咲き誇っていました。

a0180208_22555277.jpg

a0180208_22343555.jpg
a0180208_22375010.jpg
こちら、Deer Park Instituteはヒマラヤの麓のBirという村にあり、427年に建てられた世界最古の大学ナーランダ大学の思想に基づいたインドの哲学、仏教、古代インドの文化芸術などの様々なワークショップが行われている所です。とても景色がよく、空気がよく、ヒマラヤが近くに見えます。


a0180208_22350424.jpg
a0180208_22352535.jpg
a0180208_22354174.jpg
a0180208_22562582.jpg
Deer Park Instituteでのワークショップ
インドに加えてロシア、タイ、メキシコ、ドイツなどいろいろな国の方々がワークショップに参加してくださいました。たくさんのいい作品ができあがりました!



a0180208_22394674.jpg
a0180208_22511068.jpg
a0180208_22551859.jpg
a0180208_22382022.jpg
a0180208_22490885.jpg
a0180208_22502598.jpg
a0180208_22504832.jpg
a0180208_22404692.jpg
Kintsugi workshop at Coveda school in Chandigarh
絵がたくさん飾られている学校で、子供たち&お母さんたちにワークショップ。
子供たちの筆使い、インドのみなさんの色セレクトが本当に素晴らしい
自由で楽しい作品がたくさんでした!


a0180208_22543453.jpg

インドの日々は素晴らしく、インドでお世話になった人々は優しくてかわいくて、町はゆるくてフレキシブルで楽しく過ごしてきました。動物と共存し、道が合ってるか尋ねると「道の上にいるから合ってる」とドヤ顔での答えが…インドっていいなぁと思いました





そして、本日から5/1まで日本橋三越5階での「パセリセージから母の日の贈物展」にこの呼び継ぎ皿や器た
ちが少し出展参加しています。

a0180208_23083278.jpg
4/22日曜日はお昼から夜までブースにおります。時々、呼び継ぎ実演してるかも!?
日本橋方面にお出かけでしたらぜひお立寄りください。
売場はアニマルドールがディスプレイされてパセリセージの世界が広がっています。すべて手仕事の一点物ばかりなので母の日の素敵な贈物が見つかると思います。
http://cieldesign.co.jp/archives/5851









by tomomikamo | 2018-04-18 23:28 | 展示 | Comments(0)

Kintsugi in the Himalayas, a journey of seeing the light in the cracks..at India

3月に入り、ぐっと春めいてきましたね。


まずはお知らせです。
a0180208_00282640.jpg

インドで作品の展示と金継ぎワークショップを開催することになりました。
3月末からインド北部のヒマラヤ麓とチャンディーガルなど数ヶ所を周ってきます。


『Kintsugi in the Himalayas, a journey of seeing the light in the cracks...』
at Deer Park and Chandigarh

2018/3/25(sun)-30(fri)
Deer Park Institute
http://deerpark.in/


色と手仕事の国としていつか訪れたいと思っていたインド。
初めての訪問が展示とワークショップになるとは!

出発まであと少し、楽しみに準備したいと思います。






そして、先月の奥沢parsleysageでの展示にいらしていただいた皆さま、ありがとうございました。
a0180208_00310077.jpg

a0180208_00302171.jpg

a0180208_00300077.jpg


ギャラリーの雰囲気により、またいつもと違った作品の印象になったかと思います。


a0180208_00311934.jpg
ワークショップも盛況でした。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


ひな祭りも終わり、桜が楽しみな季節がやってきますね。
a0180208_00333883.jpg





by tomomikamo | 2018-03-06 00:50 | 展示 | Comments(0)

kuh金継ぎ教室から「あ・そ・び」展 2017

帰国して時差調整していたら、早12月。


今年も終盤ですが、締めくくりの展示があります。
a0180208_00092780.jpg
『kuh金継ぎ教室から「あ・そ・び」展』表参道 Gallery 5610
2017/12/20(wed)〜24(sun)
11:00-17:00 (最終日-15:00)
東京都港区南青山5-6-10 5610番館
東京メトロ 表参道駅B3より徒歩3分



a0180208_00091837.jpg
a0180208_00085781.jpg
2枚重ねた状態で割れてしまった色皿たち。


a0180208_00094002.jpg
お互いを補い合って、マットホワイトのシーグラスを加え、よみがえりました。




a0180208_00101252.jpg
淡紫のガラスと陶片を呼び継ぎした骨董絵皿。





a0180208_00100598.jpg
葡萄色ガラスと骨董陶片を呼び継ぎした艶白皿。

a0180208_00090386.jpg
紫の影が映ります。




私は12/20(水)、21(木)の14:00-17:00に会場におります。
いろいろな金継ぎが揃うグループ展です。
クリスマスの表参道と共に、ぜひ!










by tomomikamo | 2017-12-17 01:51 | 展示 | Comments(0)

UTUWA and KINTSUGI @Setsugekka East Village

ニューヨークでの個展とワークショップ、無事に終了し帰国いたしました。

a0180208_22464146.jpg
マンハッタン・イーストビレッジの路面店の"Setsugekka"


a0180208_22371393.jpg
障子格子と白木のドアが目を引く、かっこいいお店。


a0180208_22374581.jpg
店内3畳間を使っての展示。

抹茶茶碗から普段使いのカップやマグ、呼び継ぎの箸置きなど。
どの作品も、いらしてくださった皆さんがとてもじっくりと丁寧にご覧くださって嬉しかったです。

お店にはお家で抹茶を点てて飲むという方が多くいらして、自宅用にとお茶碗をお手にしていただきました。
しかも、若い男性が多かったことにびっくり。


お店は連日お抹茶で一服しにくるお客様が絶えませんでした。
a0180208_22364396.jpg
店主の宗碧さんによる美しいお点前。

a0180208_22370587.jpg
a0180208_22370054.jpg
とっても美味しいアーモンドミルクの抹茶ラテ。
日本にあったら連日通いたいくらいにハマってしまいました。
ニューヨークの皆さんがリピートするのも納得です!



a0180208_22365323.jpg
オープニングレセプションはお店の"雪月華"に合わせて雪輪模様の大島の着物を着ました。




a0180208_22373375.jpg
a0180208_22371990.jpg
a0180208_22372474.jpg
a0180208_22372959.jpg
ワークショップでは繊細で複雑なお直しも多かったけれど、参加の皆さんはとても集中して取り組んでくださいました。
傷ついた器たちが金色のラインで新たな姿に生き返ることへの感動を共有できたことが嬉しかったです。



今年オープンしたばかりなのにあんなに愛されるお店を作っている宗碧さんと旦那さまの絢也さん。
パワーがあって、センスがあって、心優しいニューヨークの皆さん。
たくさんの刺激をもらいました。
いただいた感想を大切に、またこれからも制作に励みたいと思います。

a0180208_22360189.jpg






by tomomikamo | 2017-11-25 23:43 | 展示 | Comments(0)

「器と金継ぎ」NewYork "Setsugekka"

阿佐ヶ谷での個展が終わりました。
雨と台風で不安定なお天気のなか、いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

続いて、11月はニューヨークへ行ってきます。
a0180208_22332180.jpg

今年、イーストビレッジにオープンしたばかりのお抹茶店"Setsugekka"にて展覧会をします。
「器と金継ぎ」

Tomomi Kamoshita Solo Exhibition

『UTSUWA and KINTSUGI』

2017/11/10(fri)-19(sun)

New York "Setsugekka East Village"

On view during regular hours

Closed on Tuesday


a0180208_22333562.jpg
会期中に金継ぎのワークショップも開催します。
ワークショップの詳細はSetsugekkaのホームページでご確認ください。




3年ぶりのニューヨーク。
以前のニューヨークでの個展のお茶会を執り行ってくださった宗碧さんが開いたお抹茶店での展示です。

素敵なインテリアの路面店。
皆さんに楽しんでいただける展示になるよう、出発まであと少し準備がんばります。



10回目の「リッタイとウツワ展」
a0180208_22324771.jpg
こんなに雨の降った会期は初めてでしたが、お足元悪いなかでも多くの方にいらしていただいて
とてもうれしかったです。



a0180208_22322861.jpg
後半はなんとか晴れてくれて、雨上がりの貴重な日差し。


a0180208_22305920.jpg
10年も展覧会を続けられていることに感謝しつつ、また日々制作を続けていきたいと思います。









by tomomikamo | 2017-10-29 02:05 | 展示 | Comments(0)

会期はじまりました

とびっきり寒い木曜日、阿佐ヶ谷にて個展が始まりました。
a0180208_01050600.jpg
10回目にして初めてギャラリーの真ん中をストーブがデンっと陣取りました。



a0180208_01044099.jpg
大好きな窓辺は気分だけでも秋らしく紅葉した枝ものと実たちを。


a0180208_00585122.jpg
a0180208_00570961.jpg
a0180208_01024897.jpg
a0180208_00550107.jpg

雨予報の週末と台風直撃予報の週明け。
こんなに雨が続く会期は初めてですが、ひどくならないことを願いつつ。

ウツワたちと共に火曜日までお待ちしております。



a0180208_10384094.jpg

鴨下知美 陶展「リッタイとウツワ 10」

2017/10/19(木)〜24(火)
12:00〜20:00
ギャラリーCONYEXT-S
杉並区阿佐ヶ谷南1-47-4





by tomomikamo | 2017-10-21 01:17 | 展示 | Comments(0)

「リッタイとウツワ 10」

10月が近づき、秋らしくなってきましたね。

今年も阿佐ヶ谷での展示がやってきます。

a0180208_11290051.jpg
鴨下知美 陶展「リッタイとウツワ 10」

2017/10/19(木)〜24(火)
12:00〜20:00
ギャラリーCONYEXT-S
杉並区阿佐ヶ谷南1-47-4

a0180208_10384094.jpg
10回目の個展です。
早いような、毎年いろいろ思い出があるので長かったような。

a0180208_10401261.jpg
色いろいろで。
今年も皆さんに楽しんでいただける展示にしたいと思います。


a0180208_10394380.jpg
抹茶茶碗から


a0180208_10391880.jpg
日常使いのマグまで。


a0180208_10385958.jpg
色も試行錯誤で。


あと少し、追い込みの制作がんばります。

ぜひ、阿佐ヶ谷までお時間いただけましたら嬉しいです。











by tomomikamo | 2017-09-28 11:08 | 展示 | Comments(0)

「色ウツワと呼び継ぎコモノ」@ 真鶴ギャラリーaTo

ゴールデンウィーク、スタートですね!

連休初日の本日より真鶴のギャラリーにて個展がスタートします。
a0180208_02030015.jpg
「色ウツワと呼び継ぎコモノ」
真鶴ギャラリーaTo
2017/4/29(sat)-5/15(sun) 11:00-17:00
月・火曜日休廊
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1572-8
0465-42-9095
http://ato-g.com




a0180208_02033590.jpg
暖かくなって使いたくなるような明るい色の器と、
新作の陶器とガラスの呼び継ぎ箸置きも展示します。




a0180208_02031796.jpg

連休にもし伊豆方面にお出かけの方いらしたら、ぜひ!

海の見える一軒家の素敵なギャラリーです。
私は5/5の14:00から在廊予定です。




そして、こちらも連休に向けて、追加のお皿たち。
a0180208_02004132.jpg
『和食を楽しむ道具店/hacozen茅場町店』
2017/5/21(sun)まで
「食神さまの不思議なレストラン展」に併設のhacozenショップです。
ショップのみでも入れます。


a0180208_02010860.jpg
ワンプレート皿にできそうなサイズと、お取り分け皿サイズの2種。
色とりどりの箸置きもあります。





そしてそして。
私は連休前に南三陸に行ってきました。

見てみないと、行って、聞いてみないとわからなかったことがたくさんでした。
行ってよかった。

3月に南三陸さんさん商店街が新しくオープンし、これからさらに公園もできるとのこと。
お魚も美味しい!商店街では海鮮丼を始め、いろいろ食べ歩きもできます。


そして、いつか必ず行きたいイースター島のモアイに南三陸でまずは会えました。
a0180208_01593300.jpg
1960年のチリ地震以来、チリと南三陸は友好関係にあり、このモアイは東日本大震災後にチリから送られたもの。
イースター島の石で島の職人さんが作ったモアイが島外に出されたのは初めてのことだそうです。
ぜひ、正面を見に行っていただきたいです。



帰ってきた翌日のお茶菓子はモアイづくし。
a0180208_01595389.jpg
こんなかわいいお土産もいろいろ。

もしも、連休に行くところに悩んでいたら、ぜひ!








by tomomikamo | 2017-04-29 02:30 | 展示 | Comments(4)

kuh金継ぎ教室から「あ・そ・び」展

今年もなんと後1ヶ月。
師走ですね。

明日から金継ぎのグループ展覧会があります。
a0180208_22300607.jpg
破片呼び継ぎ片口。
織部の片口に骨董絵皿の破片を継ぎました。





こちらは板皿。
a0180208_22293368.jpg
織部と艶白のヒビの入ってしまった皿に絵皿の破片と色ガラスを。


a0180208_22284803.jpg
こんな感じに色を遊びながら。






a0180208_22273826.jpg
呉須青の豆皿にも小さな破片継ぎ。
豆皿兼お箸置き。





破片を呼び継いだ作品たち。
明日から土曜日まで表参道にて開催です
いろいろな作家さんのいろいろな金継ぎが集まっています。ぜひ!
私は12/7(水)、9(金)の11:00-15:00に会場におります。



『kuh金継ぎ教室から「あ・そ・び」展』表参道 Gallery 5610
2016/12/5(mon)〜10(sat)
11:00-17:00 (最終日-15:00)
東京都港区南青山5-6-10 5610番館
東京メトロ 表参道駅B3より徒歩3分



a0180208_22275853.jpg

金水引の寿フォークレスト。
こちらも販売しています。
年末年始のめでたいテーブルに◎





先日、おめでたいお席があり、呼び継ぎのブローチを髪飾りにしました。
a0180208_22302505.jpg
着物と帯に合わせた色を選んで。
同級生が着物で勢ぞろいする様は、まるで婦人画報の新春特別号みたいでした。









by tomomikamo | 2016-12-04 23:02 | 展示 | Comments(0)

大切な写真たち

海で集めてきた原石。

a0180208_22230129.jpg
来週水曜日からの目黒クラスカでのKIRAKIRA TOKYO。
展示と共に開催する11/27の呼び継ぎワークショップ。
11/25の金曜日にも追加開催します。

【破片を蘇らせて箸置きを作る】
開催日時:11/25(金) 15:00-17:00
参加費用:5000円

壊れてしまった器やグラスの破片、海で拾ったシーグラスなどを組み合わせて箸置きを作ります。
使いたい破片を2〜3つお持ちください。破片がない場合はこちらでご用意があります。
(時間の都合上、破片は3つまでの組み合わせで制作します)

破片呼び継ぎをやってみたい方、ぜひ!




会期中、私は11/23(水)、25(金)、27(日)に会場におります。

11/23には15:00から映画『ザ・トゥルー・コスト〜ファストファッション 真の代償〜』の上映。
18:00からひとり語り『虹の戦士』の上演もあります。
盛りだくさんで楽しみ!

a0180208_23245032.jpg

「KIRAKIRA TOKYO」@目黒クラスカ 8Fギャラリー

2016/11/23(wed)〜27(sun)
11:00-20:00 (初日のみ13:00-)

東京都目黒区中央町1ー3ー18
CLASKA 8F
東急東横線学芸大学駅東口より徒歩10分






あっという間に。
個展を終えてもう1ヶ月も経ってしまいました。
なんだか早い。



カメラマンの友人が今回も素敵に写真を撮ってくれました。

a0180208_22194209.jpg



a0180208_22542340.jpg



a0180208_22203623.jpg



a0180208_22164544.jpg



a0180208_22183853.jpg
あたたかい目線で撮ってくれた、大切な写真たちです。
展示していたギャラリーの空気が蘇ってきます。





そして、もうひとつ。
a0180208_23012488.jpg
能年好きとして、待ちに待ちわびていた映画『この世界の片隅に』

いろいろな想いが巡って、すぐには消化できない映画です。
戦争中の日常のこと。


絵もとても綺麗でした。
上映している映画館が少ないですが、とてもおすすめです。












by tomomikamo | 2016-11-17 23:38 | 展示 | Comments(0)