ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

カテゴリ:展示( 92 )

fujikoさんの美しくおいしいお料理


時差ボケがようやく抜けてきました。…遅っ。


先週はサンクスギビニングで盛り上がっていた様子のニューヨーク。
これからクリスマスに向けてさらにキラキラな街になっていることでしょう。

こちら日本も師走。
お正月に向けて盛り上がっていきましょう!


さて、ニューヨークでの展示詳細を順次ご紹介していきたいと思います。
a0180208_23531843.jpg
素敵な写真。

今回の展覧会は宗碧さんの旦那さまの森絢也さんがカメラマンとして会期を通して撮影してくださりました。
その写真たちを使わせていただきます。


まず本日は青木藤子さんによる会席お料理。
a0180208_18183072.jpg
Globus和室の一枚板のテーブルにセットされたお取り皿とメニュー。


a0180208_22503418.jpg
こんなに素敵なメニューをご用意くださいました。
器に合わせて、今回の色のテーマに合わせて特別に考えていただいたもの。

藤子さん曰く、色器に対してお料理は白っぽい色のものを中心に、白のなかにもたくさんの白があるのを感じていただきたいとのことでした。

器をどのように使っていただけるのか、私もワクワクでお料理が用意されるのを見ていました。


まずは
a0180208_18202535.jpg
艶黒釉高杯/千枚漬け、干し柿、富有柿、からすみ
金彩艶消し白皿/いちじくの白和え

a0180208_1823495.jpg
薪窯灰釉台皿/紋甲いかとリーキのてっぱい 山椒チーズラスク

前菜の3品で、もううれしい気持ちがいっぱいです。
薪窯、高杯、金彩、それぞれがお料理とコラボレーションしていました。


碗もの。
a0180208_182405.jpg
彩釉平碗/エルサレムアーティチョーク(菊芋)のすり流し 生いくらのだし醤油漬け、柚子釜添え

a0180208_18244288.jpg
六角小皿に柚子のお釜が!
この菊芋のすり流し、初めていただきましたが本当に美味しかったです。


蒸しもの。
a0180208_18311071.jpg
彩釉平小鉢/うなぎの蓮蒸し、焼きごま豆腐のあんかけ


メイン。
a0180208_18331156.jpg
彩釉七寸皿/ブラックシーバスの黒ごまソース トマトとベイビーケールの蒸し煮

a0180208_21451422.jpg
お皿の色によって表情が変わります。


締めのご飯。
a0180208_2147435.jpg
彩釉飯碗/松茸おこわ、鴨ロースのせ

a0180208_21395667.jpg
これだけ食べにニューヨーク行きたい...と思うほどの組み合わせ。



藤子さんのお料理、本当に素晴らしかったです。

おもてなす側として、裏方も拝見。
a0180208_21562915.jpg
やはり美しいお仕事で見入ってしまいました。


そして、私たちのお腹具合も心配し用意してくださったおにぎり。
a0180208_21565696.jpg
おにぎり最高!
お気遣いにも感動。
ご一緒させていただいて、勉強になることばかりでした。


ニューヨークでもち菓子の「hanaka」として活動なさっている藤子さん。
http://www.hanakanyc.com/
繊細でかわいいお餅のお菓子たち!!

この会席のあとは、そのお菓子をお出ししてのお茶会へと続きます。


宗碧さんによるスペシャルお茶会については、また次回に。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-11-30 23:45 | 展示 | Comments(0)

Solo Exhibit "Color of Japan, Color Harvest"

帰ってきました!
日本の湿度最高。

そして、ニューヨークの人々も最高!
a0180208_21565036.jpg
展示をしたグローバス和室のビルの前の道からのNYC。
ブロードウェイ。
この先がユニオンスクエアです。


"Color of Japan, Color Harvest"
a0180208_21572552.jpg
「日本の色、色の収穫」


色とりどりの展示を無事終えました。


a0180208_21571054.jpg
日本より日本にいるかのような和室。


素晴らしい空間で思う存分、色を展示させていただきました。
a0180208_2137894.jpg
ずらり15色。


その隣では色たちと骨董器・ガラス器との金継ぎ作品。
a0180208_21592459.jpg



昨年、このギャラリーのオーナーであるスティーブさんに差し上げた金継ぎ白鉢も展示。
a0180208_2157523.jpg



奥の床の間には、今回のDM作品である深紅ガラスの呼び継ぎ鉢。
a0180208_21573347.jpg
添えてあるのはニューヨークでこの秋に収穫された稲です。


和室二階のペントハウスではスクエアの畳を使っての展示。
a0180208_21593528.jpg
お茶道具やマーブルカップのシリーズなど。


ニューヨークという街で、こんなに思い切り展示をさせていただけた事に本当に感謝です。
今回の展示はグローバス和室のスティーブさん、Tea-whiskとしてニューヨークで活動なさっている茶人 宗碧さんの
たくさんのご協力によるものでした。

http://www.nycwashitsu.com/
http://www.tea-whisk.com/

レセプションパーティー、美しく美味しい会席お料理付きのお茶会、陶芸ワークショップなど、イベントもたくさん。
どれも満員の予約をいただき嬉しいかぎりでした。



ニューヨークで思ったこと、学んだことはたくさん。

オーナーであるスティーブさん自ら和室のお掃除していらっしゃったこと。
宗碧さんが連日の鬼のようなスケジュールにもかかわらず、朝、必ずお茶室すべてを雑巾掛けしていたこと。
そして、ニューヨークでお会いした全ての方が、穏やか且つパワフルたっだこと。

あの、センスの集結した、エネルギーある街で活動している人は魅力的な方ばかりでした。


スペシャルなお茶会の様子や、ワークショップ、一日あったフリー時間に駆け回った街についてなどは、追って詳しくご紹介します。


a0180208_23372486.jpg
現地でも帰っても、NYとの時差はやっぱりキツいです。。
得意な睡眠はぐちゃぐちゃ。

しばしスローにして時差調整したいと思います。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-11-20 23:50 | 展示 | Comments(0)

"Color of Japan, Color Harvest" in New York!!!

Next exhibition!!
いきなりの英語で...

来週ニューヨークで個展を開催いたします。
a0180208_2331535.jpg
Tomomi Kamoshita Solo Ceramic Exhibit
「日本の色、色の収穫」
"Color of Japan, Color Harvest"

Nov. 13, 5 pm - 8 pm
Nov. 14 - 16, 1 pm - 6 pm
889 Broadway, Globus Washitsu, NY 10003
http://www.nycwashitsu.com/


Ceramic Workshop
Nov. 15, 3 pm - 4 pm
Nov. 16, 3 pm - 4 pm

Kaiseki meal, Music and Tea Ceremony
(up to 5 people, $90 per person)
Please make a reservation by Nov. 7th.
Nov. 15, 7 pm - 9:30 pm
Nov. 16, 11 am - 1:30 pm

Reservation for event: info@tea-whisk.com


昨年、茶の湯展で参加したニューヨークでの展示。
その主催であったニューヨーク・グローバス和室のスティーブさんとtea-wiskとして活動なさっている茶道家の宗碧さんにお声かけいただき、個展を開催することになりました。

a0180208_233827.jpg
これらは、昨年よりニューヨークでのお茶会やtea eventで使ってもらっている抹茶茶碗たち。

今回は新たな15色の茶碗や器と共に行ってきます。
a0180208_2325374.jpg
藤色のお茶碗。

朱色(しゅいろ)
桜色(さくらいろ)
刈安色(かりやすいろ)
女郎花色(おみなえしいろ)
千歳緑(ちとせみどり)
鶸色(ひわいろ)
緑青色(ろくしょういろ)
浅葱色(あさぎいろ)
空色(そらいろ)
瑠璃色(るりいろ)
藤色(ふじいろ)
葡萄色(えびいろ)
胡粉色(ごふんいろ)
卯の花色(うのはないろ)
墨色(すみいろ)

日本の色名で表現した15色。

色を楽しんでいただける展示になるといいなと思います。

a0180208_23213795.jpg
茶人 宗碧さんによる、お琴の演奏つきのお茶席。
ニューヨークで和食ケータリングをなさっている小野藤子さんによる私の器でお出しする和食会席なども開催します。

薪窯で焼成したお水指やお茶碗も一緒に行きます。


a0180208_23215280.jpg
母の織布のお茶碗用の巾着もセットに。

a0180208_2342875.jpg
ちょっと変わった感じのお茶入も。


今までで一番多くの器たちと共に出発です。
まずは無事に器が到着できるかドキドキ。

そのほかにもドキドキすることだらけですが、思い切って落ち着いて、展示を楽しんできたいと思います!


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-11-06 23:55 | 展示 | Comments(0)

「リッタイとウツワ7」終了!!

穏やかなお天気のなか、昨日までで会期終了しました。
a0180208_21194942.jpg
阿佐ヶ谷までお時間いただいたみなさま、ありがとうございました!!


初日の寒さでどうなることやら..と思いましたが、二日目以降はお天気。
阿佐ヶ谷のギャラリーの昼間の陽の光は本当にきれいです。
a0180208_2120563.jpg
作品の色が明るくみえてうれしい。


さんさん射し込みます。
a0180208_21443362.jpg
和んでしまい、住んでるみたいだねって何度も言われました。。


7回目ですが、やっぱりこのギャラリーの雰囲気はたまらんです。
a0180208_21193868.jpg
冬仕様のウツワたち。


a0180208_21223141.jpg
マーブルのウツワたち。


a0180208_21224489.jpg
和なウツワたち。

どれもしっくりきます。

入り口には
a0180208_2144469.jpg
アケビ蔓の取っ手鉢。


そして、今回のお花のお花屋さんは
a0180208_21445874.jpg
今年夏に西荻にオープンしたcotitoさん。
http://cotito.jp/

とってもとってもセンスのいいお花屋さんです。
少し変わったお花や、蔓もの、実もの...お店も素敵なのでお近くの方はぜひ!


風邪もひかずに乗り切りました。
今年はもう一踏ん張りしなくてはなので、引き続き、よく寝て厚着してがんばります。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-10-29 22:52 | 展示 | Comments(0)

「リッタイとウツワ 7」スタート!!!

冷え冷え雨上がりの昨日木曜日。
「リッタイとウツワ」スタートしました。
a0180208_032421.jpg
2日目の本日は秋晴れ◎
色とりどりの器たちで開催です。

そして、今日はマキマキcake day!!
a0180208_0321819.jpg
ビーツやアップル、ザクロなどカラフルなフルーツでの目にも美味しいケーキ。
大好評でした。

今後のマキちゃんの活躍も、ぜひぜひチェックなさってください。
http://www.to-ri.info/



明日からの週末もお天気が続いてくれそうです。
a0180208_032262.jpg
阿佐ヶ谷の街は jazz feastivalが開かれるので、いろいろなところから音楽が聞こえてきて楽しそう。

週末、ぜひ阿佐ヶ谷までお時間いただけましたらうれしいです。



鴨下知美 陶展
「リッタイとウツワ 7」
2014/10/23(木)〜28(火) 12:00〜20:00

CONTEXT-S
杉並区阿佐ヶ谷南1-47-4
TEL 03-3317-6206
JR阿佐ヶ谷駅南口より徒歩5分

ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-10-25 00:46 | 展示 | Comments(0)

「リッタイとウツワ 7」@阿佐ヶ谷CONTEXT-S

秋の展覧会のお知らせです。

鴨下知美 陶展「リッタイとウツワ 7」
a0180208_2347999.png
2014/10/23(木)〜28(火)
12:00〜20:00

阿佐ヶ谷ギャラリー CONTEXT-S
a0180208_23503189.jpg
会期中は全日在廊しております。

なんと阿佐ヶ谷での展示は7回目!!
早いもので...。
大好きなギャラリーでの毎年の展示。
とてもありがたいことです。

あと2週間、もう少し準備をがんばります。
ぜひお時間いただけたら嬉しいです!



展示の作品もいろいろ出来があがっております。
前回の抹茶茶碗の続き。
a0180208_2350122.jpg
好みのトロトロ釉。
赤土地に艶白の釉薬の筒型茶碗です。



同じく筒型。
a0180208_23471023.jpg
トロりと黒釉流れ。


こちらも艶黒。
a0180208_23472327.jpg
手にしっくり馴染む丸型。

見込みは
a0180208_23471769.jpg
トロトロです。


今日は渋い系で最後はこちら。
a0180208_23484695.jpg
力強い色。


まだまだ、ぎりぎりまで窯焚きしまーす!



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-10-09 00:34 | 展示 | Comments(0)

1000 CUP MARCHE@伊勢丹新宿

スーパームーンでしたね。
まんまる黄色い月を眺めつつ、夜の搬入に行ってきました。

a0180208_0452691.jpg
1000CUP MARCHE!!
100人の作家が10点ずつ出展する新宿伊勢丹の恒例企画。
今回は1000点のカップ&ソーサーです。

明日から9/23(火)まで。
伊勢丹新宿 本館5階リビングフロア
http://sara-ya.com/1000CUP2014.html
http://www.miguide.jp/onlymi_fa/cup/index.html

ずらり並んだカップ&ソーサーは個性いろいろで見応えあります。
明日の初日は賑わうのではないかなと思います。

出展している作品をご紹介。
a0180208_036780.jpg
ターコイズ×マット白
こちらは伊勢丹のカタログに掲載されたようです。
まだカタログ探せず...今度探しに行ってこようと思います。

a0180208_036221.jpg
マット白×ターコイズ
反転バージョンです。

a0180208_0355226.jpg
一部紫の入ったごく淡いブルー。
細身のシルエットです。

a0180208_0353917.jpg
艶白。
コーヒー色が映えそう。

a0180208_0343133.jpg
先ほどのピンク×艶白。
口の広いティーカップタイプ。

a0180208_0343929.jpg
イエロー×艶白。
こちらもティーカップタイプ。
紅茶はたっぷり飲みたいですもんね、容量たっぷりです。

a0180208_034021.jpg
瑠璃のエスプレッソカップ。
こちらは濃いめを少量タイプ。

a0180208_0335069.jpg
艶白のエスプレッソカップ。

今回の企画の担当の方曰く、
「昨今のコーヒーブームにともない、自ら焙煎から手掛ける人が多い中、入れ方のみならず入れる器にもこだわって欲しいとの想いから開催に至った」
そうです。

カップ&ソーサーはお客様用のものではなく、自分用に◎
ちょっとスペシャルな気分で選んでいただけたらと思います。

秋冬ものがたーくさん並ぶ伊勢丹にショッピングと共にぜひ覗いてみてください。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-09-10 02:06 | 展示 | Comments(0)

お窯さん on strike

最高気温記録中@練馬。
はいはい、暑いですよ〜。

a0180208_0135768.jpg
こちら真鶴。
ギャラリーaToさんからの眺め。
正面の街が熱海です。

a0180208_014378.jpg
「TOとKO展 in 真鶴」日曜日に終了いたしました。
いらしてくださった皆さま、ありがとうございました!


そして、今月24日の日曜日に一日だけ都内でも開催します。
a0180208_019377.jpg
「TOとKO展 in 青山」
根津美術館近くのサロンTUMIGUにて。

8/24(日) 12:00〜18:00
サロン TUMUGU
http://www.tumugu-aoyama.jp/
地下鉄 表参道駅より徒歩8分
東京都港区南青山4-25-26
tel 03-5466-6250

ぜひ、いらしてください◎


まだまだ開催中のこちらも。
a0180208_0141224.jpg
「MASTER of CURRY」in 新宿伊勢丹。
8/12(火)まで
伊勢丹 新宿店本館5F イーストパーク
http://isetanparknet.com/news_event/page264.html
http://sara-ya.com/MOC.html


展示が一段落して、工房ではガンガン制作中。
.....なのですが、今日のお窯さんは超不機嫌!
まあ、暑いですから、ここ練馬ですから、いや〜な予感はしたんですけどね。

大事な夏場の本焼きだというのに、ストライキですよ。
途中温度が上がらなくなり、汗だくだくで調整するも、無理!
こうなったらしょうがないので止めて、日を改めて焚きなおしです。

はぁー。
予定していた作業が進まないのはとても消化不良。


なので、緑に癒されましょう。
a0180208_0143417.jpg
和む〜。
こちら、工房グリーン計画を進めているのを知った伯母が「つりしのぶ」作るといいよと植物と水苔などを持って来てくれ、 つりしのぶ検索をして見よう見まねで作ってみました。

a0180208_0142662.jpg
念願の蔓モノも!
水やりはさらに大変になりましたが、ジャングル感が増していい感じです。


最後に。
本気の夏バテ気味のれんげさん。
a0180208_0143921.jpg
だいたいこんな具合。。
あいかわらず舌でちゃってます。
呼びかけてもチラっと見るくらい。。

たまに、ちょっと撫でて〜って出てきますが
a0180208_116122.jpg


やっぱダルい〜
a0180208_0145276.jpg
というダラダラな日々。


さて。
焚き直しでは窯サマのご機嫌がなおってくれますように。



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-08-06 01:20 | 展示 | Comments(2)

「TOとKO展 」in 真鶴

真夏のお天気が続きますね〜
夏休みも真っ盛り!海!!
a0180208_22214839.jpg
真鶴の海を見渡すギャラリーでの「TOとKO展」が先日の日曜日からスタートしました。

ギャラリーaToさんの素晴らしい眺め。
a0180208_22222048.jpg
ここに中山さんの心地よい、いい香りが広がります。
リラックス効果すごいです。

a0180208_22215995.jpg
白釉バーナーとグリーンの精油瓶も映えます。


今回からの新しいストーン。
a0180208_22223565.jpg
蓮ストーンと精油「想」

a0180208_2223441.jpg
巾着入りの向かい兎の刻印ストーン。

a0180208_22224896.jpg
香りを身につけられるアクセサリーも。


このところ真鶴&熱海方面へ行く事が多く、ロマンスカーがもはや通勤電車に。
でも、あちらまで行くと美味しいものもたくさん♪
生徒さんオススメのお寿司屋さんに行ったり、ギャラリー近くのオーナーさんオススメの料理屋さんには日曜日に伺う予定です。
今日は母とお友達たちが熱海の壺中庵さんに行って、美味しいランチに興奮したままギャラリーに寄ってくれました。

真鶴には最終日の日曜日にまた在廊します。

「TOとKO展」
2014/7/27(日)〜8/3(日)
13:00〜18:00
ギャラリーaTo
http://ato-g.com/
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1572-8
tel 0465-42-9095


そして、工房では「あづーーい」と呟きながらの窯出し→釉掛け作業。
a0180208_22231249.jpg
素焼き器の色は涼しげ。
でも、このままでは...ねぇ。
また呟きながら、窯入れ→本焼きです。

これからしばらく夏色器の制作期間です。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-07-30 23:02 | 展示 | Comments(0)

「MASTER of CURRY」@新宿伊勢丹

梅雨明けー!夏ー!
といえば、カレーー!

ということで、明日から新宿伊勢丹でカレー器の展示に出展します。
a0180208_0551559.jpg
「MASTER of CURRY」
-色も味わうデザインカレーの秘密-
2014/7/23(wed)〜8/12(tue)
伊勢丹 新宿店本館5F イーストパーク

http://isetanparknet.com/news_event/page264.html
http://sara-ya.com/MOC.html

東京カリ〜番長ことカレー研究家の水野仁輔さんによる7色のカレーのレシピと20人の作家による7色のカレー器の展示です。
私はグリーンの器担当。
約40点出展しています。

器だけでなく、スパイスやカレー鍋、レードルなど、カレーに欠かせないものもいろいろ展示で夏らしいイベントになりそうです。


そんなこんなで、グリーンのカレー皿をひたすら作り続けていました。
a0180208_0575788.jpg
グリーンといえば、織部ですよね。
そして、カレーといえば平ボウル。

a0180208_0574074.jpg
艶織部のプレーンなタイプ。

a0180208_0562573.jpg
外があめ茶、内側が織部。

a0180208_0573286.jpg
外がマット白、内側が艶織部。

a0180208_058499.jpg
荒め赤土に織部。
渋い系。


平ボウルだけでなく、リムもあります。
a0180208_057454.jpg
艶織部。

a0180208_0572970.jpg
濃織部。

形も大きさもいろいろです。
カレーライス、タイカレー、インドカレー。
お好きなカレーに合わせて器も変えてみるとか。


なにせグリーン担当なので、取り憑かれたように織部を焼きました。
同じ緑でもいろいろなのが、楽しみのひとつ。
a0180208_0585123.jpg
ツヤツヤの黄味がかった織部。

a0180208_058949.jpg
ビリジアンのようなマットな青みの織部。

a0180208_0575385.jpg
白×淡い織部と一番好みのザ・織部。

夏まっ只中、3週間のイベントです。
伊勢丹にお買い物の際には、ぜひ覗いてみてください。


そんな織部たちを窯出ししていた時に、なにげなく重ねた器。
a0180208_059521.jpg
白、艶黒、瑠璃、織部。
とても好きな組み合わせでした。

このまま入れ子の作品にしてしまいたいなと思うほど。
生徒さんのが一つあるので断念でしたが。。


今年も安定の猛暑のようです。
夏バテせぬようがんばりましょう。


ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-07-23 01:48 | 展示 | Comments(0)