ブログトップ

「リッタイとウツワ」 Tomomi Kamoshita

rittau.exblog.jp

タグ:水色釉 ( 12 ) タグの人気記事

色たくさん

オリンピックに熱中していたら、ずいぶんご無沙汰になってしまいました!


暑さはまだ続きますが、8月も残り1週間。
秋の個展が近づいてまいりました。

a0180208_2344241.jpg
涼しげな色。
質感もしっとりひんやりしています。
抹茶茶碗ですが、鉢としてもいろいろに使えます。




a0180208_234338.jpg
夏な色。
イエローは案外いろいろな色と相性がいいです。





a0180208_2342047.jpg
ブルーのプレート皿。
ドットのような釉模様。





a0180208_2342636.jpg
こちらはまた別のブルー。
グレーっぽいブルーはちょっと秋冬な感じです。





色はたのしい。
a0180208_2345386.jpg
色に囲まれる空間。
天王洲アイルにある日本画の画材屋さんPIGMENT TOKYOに行きました。

隈さんの内装による美術館のような店内。
一見の価値ありです!

https://pigment.tokyo/




やっぱり好きな日本の色使い。
連日観ていたブラジルの陽気な色使いもいいですが、閉会式の日本のコーナーになった時の色使いの良さ!
とってもかっこいい演出に鳥肌たち、テンションあがりました!

4年後が楽しみ。
楽しかったオリンピックに感謝して、1964年の素晴らしいデザインのポスターとそれを引き継ぐ2020年のポスター貼っておきます。

a0180208_235653.png

a0180208_235265.png

by tomomikamo | 2016-08-25 00:37 | ウツワ | Comments(0)

新学期!

桜な1週間でしたね。
満開になってから曇り続きだったけど。


新年度なので
a0180208_23405871.jpg
新色!
いろいろ挑戦中です。

まだまだつかみきれていないですが、また新しいおもしろい色の器が作れるようがんばります!


こちらも。
a0180208_23404529.jpg
シブめ。
どんな形が合うかな。

楽しみに制作します。



ご飯茶碗も新しくしました!
a0180208_23411529.jpg
久しぶりに自分作の飯碗を自分用におろしました。


a0180208_23414837.jpg
この水色釉の飯碗の仲間。

ちゃんと飯碗でごはんを食べる。
基本ですが、気持ちいいものです。




会期ギリギリで横浜美術館の「村上隆のスーパーフラット・コレクション」に行ってきました。
a0180208_2341914.jpg
膨大な数の展示。

陶器から巨大立体、現代アートまで。
陶器は興味深いものが多く、彼がこんなコレクションをもってるとは!と驚き。
展示方法もとても見応えありました。

会期終了してしまったので、おすすめできないのが残念。。




a0180208_093523.jpg
夜桜もみたし。



a0180208_1284473.jpg
ワンテンポ遅い、実家の庭の八重の桜も咲き始めました。


もう数日で今年の桜まつりも締めくくり。
新学期っぽく新たに行きましょう!
by tomomikamo | 2016-04-06 00:17 | ウツワ | Comments(0)

春のみずいろ

ぽかぽか暖かいひな祭りでした!

さてさて、3月。
しばらく制作期間に入ります。

春の初めに焼き上がったウツワたち。
a0180208_22513250.jpg
水色の鉢。




a0180208_22514454.jpg
グレー水色のマグ。




a0180208_22515198.jpg
ほぼグレー、ほのかに水色の片口。




a0180208_2251947.jpg
ちょっとガラスで遊んでみました。




そして、先日、薪窯の焼き上がり作品を受け取りに熱海へ。
a0180208_22513956.jpg
夏ももうすぐ。
ブルーづいてます。


薪窯の作品、今回のもどれもかっこよく焼き上がっていました!
とても薪の状態がよく、気持ちよく燃えていたのが焼き上がりに出てました。


薪の大物はまた後日で、こちらは釉がけして薪窯に入れた茶碗。
a0180208_22512724.jpg
とろっとろに釉が溶けて、いい艶に。



a0180208_2251218.jpg
象牙色のような釉色。
またひとつ、大切な器ができました。



今年は桜が早そうですね〜!
by tomomikamo | 2016-03-03 23:08 | ウツワ | Comments(1)

雪色ウツワ

いきなり真冬。

a0180208_22275042.jpg
冬色なウツワ。



a0180208_22281322.jpg
真ん中の色の溜まりの色が気に入っています。
雪の日みたい。



同じ色で
a0180208_22275868.jpg
片口もありました。




個展直前に焼き上がったのでここでご紹介できずに嫁にいったウツワたち。


a0180208_2228326.jpg
こちらはツヤツヤのターコイズグリーンの深鉢。



a0180208_22344827.jpg
流れと溜まりと混ざるウツワ。


また制作が楽しみになってきました!



今日までの展示だったので終了後のお知らせになってしまいますが、
葉山の一軒家ギャラリーで開かれていた和紙のブランドWACCAの展示会に行ってきました。
a0180208_22304536.jpg

とても素敵な展示でした!


会期中限定でギャラリー内にTO:RI CAFEが設けられ、マキマキのお料理も。
a0180208_22303684.jpg
いつもながら綺麗な色使いでウツワをつかってくれていました。


お懐紙、ハガキからインテリア、アートとしての和紙まで。
素晴らしい和紙を扱っています。
WACCA
http://www.wacca-paper.jp/


さーて。
寒さに負けず、がんばりましょう!
by tomomikamo | 2015-11-25 23:27 | ウツワ | Comments(0)

1000MUG & 2014ゴーヤ

GWおしまい。
お休みでなくても、なんとなくフワフワした1週間でした。

さて、通常運転の明日から
a0180208_23352588.jpg
「1000 MUG MARCHE」始まりまーす!

2014/5/7(水)〜20(火)
新宿伊勢丹 5F グローバルダイニング
http://sara-ya.com/1000MUG2014.html
0561〜0570に写真掲載あります。

今年は「春なごり」と「夏待ち」というテーマで5点ずつを会期前半後半で展示します。
明日からの1週は春バージョンの丸シルエットのマグたち。

a0180208_23352948.jpg
淡黄色×艶白

a0180208_2341378.jpg
水色

a0180208_23405592.jpg
紫グラデーション

a0180208_2341936.jpg
富士色

a0180208_2335878.jpg
艶茶紫

今日のように、まだちょっと寒いときなどは暖かい飲み物がまだまだ恋しい感じ。
ころんとしたマグは手で包んで持つのにも馴染みがいいです。

100人の作家さんの作品が一度に観られるというのもなかなか無いです。
マグ好きには堪らない展示だと思います◎



さて。
前半お天気だった連休、唯一のお休みだった日曜日。
a0180208_23412815.jpg
海日和♪
友達とその息子たちと一緒に海ピクニックに行ってきました。
リフティング姿がかっこいい兄と後ろ姿がかわいい弟。
サッカー少年たちの幸せな光景です。

a0180208_23414660.jpg
各自、お皿とカップ持ち寄りでランチ。
ちゃんとゴハンを作ってくれる友人がいると、こんなに素敵なランチが浜辺でできるんですね〜。
ちなみに私は運転係でした。
いちおう、しっかり任務は果たしました。


そして、この時期にせねばならないことといえば...
a0180208_2342047.jpg
そうです、ゴーヤ。
今年もマスターにいらしていただき、庭の土を耕し、肥料を入れてもらって苗植えしました。
土をふかふかに柔らかくしてもらい、いい具合。

奥のプランター側には雪ノ下が自生しています。
a0180208_23363450.jpg
美しい葉模様!
天ぷらにすると美味しいと聞きましたが、天ぷらしない...ので鑑賞して楽しみます。

ぐんぐん緑が育つ季節ですね。
今年もたくさんゴーヤが採れますように◎



ホームページ:http://rittau.jimdo.com/
by tomomikamo | 2014-05-07 00:35 | ウツワ | Comments(0)

冬のおしまーい

真央ちゃーーーん!
もう真央ちゃんの写真と感想で1回分のブログ使い果たしたいくらいです。
...やめておきますが、とにかくとにかく感動でした。

さて、ソチももうおしまい。
冬もそろそろ終わりです。
a0180208_2295260.jpg
こちら、冬水色。
もうこの色が出るのは、シーズンラストかなと思います。

a0180208_2294671.jpg
表情のあるとっても好きな色です。


a0180208_2293813.jpg
2組のカップたち。
ひんやりした水色は雪っぽい艶白色の釉とよく合います。


a0180208_23099.jpg
2組のご飯茶碗たち。
ほんのりうすーく紫がかった色ともよく馴染む。
a0180208_2295981.jpg



そして
a0180208_2303140.jpg
2組の小皿たち。
春なピンクとも相性抜群◎
a0180208_2301767.jpg



さーあ。
来週あたり、そろそろ暖かくなって春ですね!
春の先にはワールドカップ。
今年はたのしいな〜。
by tomomikamo | 2014-02-23 04:09 | ウツワ | Comments(0)

冬色シーズン

朗報!今年は花粉がいつもの半分くらいらしいですよ。
今年の3月はとても忙しそうなので嬉しい限り。

さて、その3月に向けて制作中です。
冬色のウツワたち。
a0180208_2292366.jpg
御影土に艶白釉の碗。
実は初めての組み合わせ。
グレーっぽい艶白に御影のツブツブが表情になっています。
個性的ではないけれど、使い勝手のよさそうな色です。


続いて
a0180208_225672.jpg
冬水色のコップ。
ちょっとこれは曇り気味。
このスモーキーな感じも寒さを連想させる冬っぽさがあります。


こちらはオーダーのもの。
a0180208_2251656.jpg
ハチ&ソーサー。
スープやデザートはソーサーがあるとスプーンも添えられるのでなにかと便利です。

小鉢と小皿としてでも使えますし、色の組み合わせで遊ぶのもおもしろそう。
今後も作っていきたいシリーズです。


最後に。
籠りたくなる季節なのでオススメのDVDを。
『DIANA VREELAND ダイアナ・ヴリーランド ー伝説のファッショニスター』
a0180208_22225021.jpg
マティスの絵の中のような部屋。
圧倒的存在感のこの女性はヴォーグの編集者を経て、70歳でメトロポリタン美術館の衣装顧問となり、残新な衣装展示をした人です。
すごいパワー!!

映画の中でたくさん印象的な言葉があるのですが、中でも一番はこれ。
「日本人はすごいわ。神は彼らに石油もダイヤも金(GOLD)も与えなかった、でもスタイルを与えた」
撮影で日本を訪れた彼女が、日本文化に触れて語った言葉です。
誇るべきものとしてスタイルがあるだなんて、なんて素晴らしいんだろうと思います。

彼女の言った日本のスタイルを見失わないようにしなくてはと思いました。
やる気を奮い立たせたい時には、また見返したいなと思う映画です。

http://dv.gaga.ne.jp/
TSUTAYAなどには置いてない場合もありますが、取り寄せもしてくれますのでぜひ!
by tomomikamo | 2014-01-25 00:31 | ウツワ | Comments(0)

富士山ウツワ

ご無沙汰しました。
展示が終わって一時、魂が抜けてました。


その間にしたこと。
iphone5購入!

...の、おかげでテンテコマイでした。

ようやく一通りの操作が可能になったので写真アップ。
a0180208_23492594.jpg
こちら、会期中一部(?)で話題になった富士山皿。
みなさんに気にかけて頂いたわりには手元に残ったので、縁起モノとして私が使う事にしました。

この角度で見ると富士山から朝日が昇る図に見えなくないでしょうか?
黄瀬戸釉と萩釉のmixなのですが、萩釉の濃い部分が流れて、富士山型になりました。


富士山繋がりでこちらも。
a0180208_23491724.jpg
いつもの形の水色釉の小鉢ですが、
a0180208_23492099.jpg
かぱっと伏せるとかなり富士山。
ちょっと強引ですが、快晴の日の色してます。


そして、ご覧の通り写真サイズが大きくなりました。
前までは、画像を小さくしてアップしていたんですが画素数を上げました。

というか、iphoneで撮った写真の画像を小さくすると、ボヤけるので。。
携帯からだと見難いかもしれません。。。

前までのsonyはカメラに特化を唱っているだけあって細かな設定もやりやすかったのですが、その辺の細かい設定がどうやるのか、よくわからないんですね〜。


と、まあカメラひとつにしても日本ブランドはきめ細やかだと感じます。
iphoneはいかにもMADE IN AMERICAな感じ。
ざっくりしてます。
この先は各々カスタマイズせよ!との事なんでしょうけど。

まだ慣れないせいもありちょっとsonyが恋しいですが、いろいろな面で格段に便利になりました◎

あとは、かわいいケースを探す作業が...。
欲しかったのは全部4Sのもの。
iphone5用の、ぜーんぜんないんです。

早くいろいろ出てくれないかな〜〜と思いながら、しばらく透明のでガマンします。
by tomomikamo | 2012-11-11 21:53 | ウツワ | Comments(0)

なにか語るウツワ

春真っ盛りですね。
春らしからぬ寒さにはあんまり関係なく花粉は飛んでます。


さて、最近あがった作品を。
a0180208_0323027.jpg
紫の砂丘。
気分によってはどこか風景に見えるでしょうか。

地平線みたいな。
日が沈んでいくみたいな。
いや、昇ってくほうが縁起がいいかしら...みたいな。

a0180208_0323329.jpg
内側もこの器的にはなにか語ってるようです。

私としては、うまい事読み取ってあげられず。
「こう来ましたか...あいかわらず思いがけない出方をしますね〜」
「てっきりトルコグリーン色にでると思ってましたよ〜」
と、語りかけてしまう感じ。

そうなんです。
まだまだ寒いのに、気が早いうちの窯はこないだの窯焚きでガンガン還元をかけてきました。
気分は初夏!らしいです。


よって、冬に輝くこの水色釉も。
a0180208_0323558.jpg
半分飛んでった!
これまた地平線な。
サバンナ系。
ちなみに今年の夏はかなーり暑いらしいですよ。。。


そして。
先日お知らせした石神井公園knulpAAでのマグ展。
遠いなか、お忙しいなか、足を運んでくださったみなさま、ありがとうございます!
今回は会期中、ギャラリーにはいない為お出迎えできずにすみません。


去年の震災から1年、このような時勢の時に展示や制作ができる環境にあることに感謝しつつ、また日々作業をがんばらねばと思いました。
by tomomikamo | 2012-03-14 01:54 | ウツワ | Comments(4)

笑う蜘蛛

最近ブログが遅延ぎみになっております。

さて、こちらは先ほどまでしていた作業。
a0180208_223257.jpg
素焼きあがりの器たち。
ズラッとならべて、ヤスリがけして、拭き取って、サイン入れて、裏の処理。
夜の地味作業。モクモクと。。

そして、先日あがった器はこんなところ。
a0180208_221832.jpg
冬水色釉の大皿です。
a0180208_044984.jpg
湖っぽい。
草津の山の上にこんな湖があったような...。
小学生の頃の記憶なので曖昧ですが。
うちの家族はよく草津に週末スキーに行っていたので...なんとも昭和なイベント。


続いて、こちら。
a0180208_0435346.jpg
朱色釉。
新しく仲間入り!!
と言いたいところですが、まだテスト段階です。

漆のような朱にあがりましたが、私としてはもっと鮮やかに発色してほしい。
今後、もう少し研究してみます。
赤は高温に弱いので難しいんです。。。


ここ最近はガツガツに作業スケジュールを建てているので、作業環境もガツガツしてます。

仕事着はもっぱらユニクロダウン+レッグウォーマー。
麻のブラウス〜とか言いたいですが、寒いし。

聞いてる音はブルーハーツ。。。
歌詞さいこう◎
インストの音楽とかじゃ寝ちゃうし。

気〜が狂いそお〜♪ラララララララ〜♪
って口ずさみながら、ブンブン削ってます。

ぜんぜんナチュラルじゃない日常です。


そんな毎日だから、すっごく感動&共感?したのが、ルドン展!
a0180208_0434273.jpg
前半の作品はこんな奇妙な黒いエッチングの作品ばかり。
これが、最高に気が狂ってていいです◎

東京駅近くの三菱1号館美術館で3/4までやっています。
http://mimt.jp/redon2012/
後半作品のグラン・ブーケも圧巻です。
こちらは一転、色使いがすばらしい。

場所はちょっとわかりにくいですが、いい美術館なので今週中に行ける方はぜひ!!
by tomomikamo | 2012-02-22 01:41 | ウツワ | Comments(4)